ママネタ 育児 育児の悩み 体験談 便秘

ごめんね…赤ちゃんの便秘を甘く見ていた。受診したらまさかの重症で!?

2
99
この記事では、うんちが出にくいと思っていたお子さんを心配しながらも小児科に連れて行くのが遅くなり、重症化してしまった先輩ママの体験談をお伝えします。

ごめんね…赤ちゃんの便秘を甘く見ていた。受診したらまさかの重症で!?

 

離乳食が始まるころから、うんちが出にくくなるお子さんは多いかもしれません。私の娘も生後5カ月ごろからうんちの回数が減りました。私が後悔している、娘の便秘についての体験談をご紹介します。

 

続きを読む

うんちが出ない…

生後5カ月で離乳食を始めてから、娘のうんちが固くなり、3日に1回くらいしかうんちが出なくなりました。最初はそれほど心配していなかったのですが、ほんの少ししか出なかったり、大きなうんちが出るときはきばって泣いたりすることも増えました。

 

離乳食の水分を多めにしたり、便秘に効くという食材を取り入れたり、綿棒浣腸やマッサージをしたりしましたがなかなか効果が出ず、ようやく小児科を受診することにしました。

 

小児科を受診することに

小児科を受診したのは生後7カ月のとき。診察後にイチジク浣腸をしてもらいましたが、1回ではうんちが出ませんでした。2回目の浣腸後、医師と看護師さんに補助してもらって、ようやく硬くて大きなうんちが驚くほど大量に出てきました。同時に出血も。

 

このとき、ようやく私は娘の便秘が相当な重症であることに気付きました。医師には「排便時の痛みが続くと、痛いのが嫌でうんちを我慢する子が多いです。そうすると、薬がないと排便できない状態になります。低月齢のうちに改善しましょう」と言われました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • なんでこのコメントにマイナス評価がつくのか疑問
  • 息子の場合も、離乳食がはじまるとお通じが週に一回に減りました。心配で病院に行き、かん腸でだしてもらい便が柔らかかったので、そのままで良いと言われて帰りました。食べる量が増えるとやっと毎日出るようになり… もっと見る
    息子の場合も、離乳食がはじまるとお通じが週に一回に減りました。心配で病院に行き、かん腸でだしてもらい便が柔らかかったので、そのままで良いと言われて帰りました。食べる量が増えるとやっと毎日出るようになりました。

 
 

ママネタの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。