ママネタ 妊娠 体験談

妊娠中、混み合う電車へ。優先席の前に立っていた私に女子高生が…【体験談】

1
103

妊娠中、混み合う電車へ。優先席の前に立っていた私に女子高生が…【体験談】

 

妊娠当時は大きなおなかを抱えて、今まで感じなかった日常の「過ごしにくさ」を感じました。階段の上り下り、靴ひもがうまく結べない、立っていることがつらい……。そんなとき、妊婦健診に向かう電車である女の子のやさしさに触れました。今回はそのときのことについてお話しします。

 

続きを読む

妊婦健診へ向かっていたある日

妊婦健診へ向かっていたある日

 

長男妊娠時、私の通っていた産婦人科は自宅から少し離れたところにありました。電車だと片道20分近くかかります。電車内が人でぎゅうぎゅうになることはないのですが、私が乗降車する間はだいたい電車の座席は埋まっている状態。おなかが大きくなると往復で40分近く立っているのがつらかったので、妊娠8カ月ごろからは夫の車で妊婦健診に通っていました。

 

ただ、ちょうどその日は夫に仕事の予定が入ってしまい、私は妊婦健診に電車で行くことに。駅に電車が到着し、電車のドアが開く前「どうか席が空いていますように」と祈っていました。

 

座席はすべて埋まっていた

駅

 

車内に足を踏み入れ辺りを見回すと、座席はすべて埋まっていました。座っている人の前に立っている人も半分ほどいます。「しょうがないか」と優先席前に移動することに。3人がけの優先席には、お年寄りの方2人とヘッドホンで音楽を聞いている若い男性がすでに座っていました。

 

私自身も、気分が悪いわけでも立っているのが苦痛なほどおなかが重いわけでもなかったので、そのまま優先席の前に立ち、席が空くのを待っていました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • こんにちは。 ほんわかな話ではありますよね。 女子高生は遠くの席から妊婦さんに気付いて声をかけてくれた気遣いが嬉しいですよね。 でも、優先席の前に立っているのに、譲らない人が多いのもどうかと思う。本当… もっと見る
    こんにちは。
    ほんわかな話ではありますよね。
    女子高生は遠くの席から妊婦さんに気付いて声をかけてくれた気遣いが嬉しいですよね。
    でも、優先席の前に立っているのに、譲らない人が多いのもどうかと思う。本当に譲らない。
    譲るのが当然とは言わないけど、携帯見てて無視か、寝たフリ。どうなんでしょうね。
    マタニティマークが見えなかった?はいはい100歩譲りましょう。どう見ても妊婦さん。そして極めつけは松葉杖。これはどう見たって、誰でもが一目でわかる。
    それでも無視。本当にどうなっちゃってるんでしょう??
    はいはい、優先席を必要な方が来たら譲る?そういう人は絶対譲らないね。2人産んで譲られたのは、妊婦さん、松葉杖の人、小さい子ども連れの人、あとは1人か2人の男性会社員の人。それも、片手で数えられるくらいよ。混んでても空いてても同じだったね。空いててもと言っても、席は空いてない状況。
    極めつけは、優先席が空きました。座れると思ったら、どうみても優先席に座れない対象外の人が平然と座る。
    小学校で、優先席は基本的に座っちゃいけないって習わなかったっけ?

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。