帯広厚生病院(北海道帯広市)

2020/5/7 更新
口コミ数:3 閲覧数:3,789

帯広厚生病院

〒080-0016

北海道帯広市西6条南8丁目1番地

最寄駅:帯広駅

HP:http://www.dou-kouseiren.com/byouin/obihiro/

Tel.0155-24-4161

帯広厚生病院の口コミ

3
並び替え

新しい建物で気になっていたのと、妊娠初期の母体トキソプラズマ感染があったのでICUのあるこちらの病院に決めました。32週からの里帰りでした。
いつも午後(午前でも遅い時間)の予約をとっていたからか、そんなに待ち時間が長いとは感じませんでした。
検診を担当してくださった先生は挨拶しても返事が聞こえませんでしたが聞けばちゃんと説明してくださるし、私自身あっさりタイプの先生の方が良かったので気になりませんでした。
分娩・産後に関わった看護師さんや助産師さんはどの方も感じよく、忙しい中でもめんどくさそうな対応をされたことは一度もなかったです。
お産が重なるとナースステーションに誰もいなくなりますが。
ご飯の味付けは薄いこともなく美味しいのですが、量と見た目が完全に病院食で、お祝い膳はがっかりしました。病院によってはおやつや夜食を出してるところもあるみたいですが、こちらは一切ないのでおやつは毎日家族に差し入れてもらいました。
パジャマやお箸、スプーンやタオル全て有料貸出なので荷物が多くなるのも難点です。
テレビも有料で頼みましたが、見る時間はありませんでした。冷蔵庫の有料は頼みませんでしたが問題ありませんでした。
シャワー室はタイミング悪いと待つことになります。予約制にしても良いのでは。
赤ちゃんを入れたコットを押して授乳室にみんな集まるので、時間によってはギュウギュウで気を使います。
中学生未満の子供の面会が病院全体で禁止されているので、上の子と会えない数日がとても辛かったのですが、産まれた子と2人きりなのもその数日間だけなので割り切って過ごしました。
部屋も設備も綺麗で助産師さんも優しく丁寧な方ばかりなので、オススメの産科です。

2020/5/4

最初の妊娠で流産を経験した為に次の妊娠こそは安心して出産と思い総合病院であるここを選びました。
担当の先生決まり、最後までその担当の先生が見てくれます。
出産時も担当の先生が休日ながらも出産を励ましながら付いてくださいます。
入院生活は助産師さんからの指導が様々なやり方を教えて下さいます。
親身にはなってくれますが、ハイカラな現代の病院!ではなく昔ながらの病院という感じなので昔ながらで始めたい方におすすめです。

2017/9/23

大きな総合病院です。ホームページで入院準備やバースプラン、安産教室やカンガルーケアなどお産についてのページ(http://www.obikousei.com/information/info/cat17/
)が用意されており、情報収集することができます。予約制ですが混んでいる事が多く待ち時間は長めでした。でも休日の夜間に具合が悪くなった際にもちゃんと産婦人科の先生が診てくださって、とても安心しました。出産は陣痛室と分娩室が分かれているので辛かったのですが、陣痛室では助産師さんがアロマの足浴をしてくれたり、とても親切でした。小児科の先生による新生児の診察があり、何かあっても総合病院なので安心でした。

2011/3/14

帯広厚生病院の写真

帯広厚生病院の基本情報

診療時間

午前 08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
午後 13:30
|
14:30
備考 休診日:土曜日午後・日曜日・祝日

施設情報

最寄駅 帯広駅
駐車場 10台以上(無料)
クレジット払い
女医の在籍 在籍あり
4D超音波写真 不明
無痛分娩 不明
立会い出産
母子同室
ベビーパッド導入 なし
専門医 9人

アクセス

電車 帯広駅下車 徒歩10分
道東自動車道音更帯広I・C 20分
帯広空港から 30分

帯広厚生病院のMAP

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。