ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

5/6 Thu

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

ツナとアボカドとクリチの梅わさび丼

Mickey Anneさんのレシピ

0

ツナとアボカドとクリチの梅わさび丼

管理栄養士のレシピ解説

1食分に必要な、ビタミンE、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸がとれるレシピです。アボカドとツナには「妊娠ホルモン」と呼ばれるビタミンEが豊富。玄米には、フィチン酸という物質が多く含まれていて、水銀や鉛といった重金属と結合して、体内の有害物質を排出する働きをしてくれます。他の食事で、ビタミンB12をカバーすると良いでしょう。

栄養価(1人分)

カロリー
447kcal
塩分相当量
1.5g
脂質
30.7g
糖質
31.0g
たんぱく質
9.1g
葉酸
90μg
1.5mg
亜鉛
1.6mg
カルシウム
43mg
コレステロール
19mg
ビタミンA
257μg
ビタミンC
20mg
ビタミンD
0.3μg
ビタミンE
3.7mg
ビタミンB1
0.25mg
ビタミンB2
0.23mg
ナイアシン
5.4mg
ビタミンB6
0.48mg
ビタミンB12
0.2μg
食物繊維
6.2g

材料(1人分)

玄米ごはん 80g
アボカド 1/2個
レモン汁 小さじ1
ミニトマト 1個
梅干し 1/2個(味を見て適量)
クリームチーズ 個包装1個分
ブロッコリースプラウト 1つまみ
ツナ(今回水煮缶使用) 大さじ2強
胡桃(ロースト) 2粒
大根おろし 大さじ4(汁も使用)
塩昆布 1つまみ
エキストラバージンオリーブオイル 小さじ1/2
わさび お好み量
レモン汁 お好みで少々

作り方

  1. アボカドは適当な大きさにカットし、レモン汁を絡める。ミニトマトは4つにカットする。
  2. 梅干は種を除いて包丁でたたく。クリームチーズは小さくカットする。スプラウトは根を除いて2センチ長さにカットする。
  3. 丼に玄米ご飯を盛り、アボカド、ツナ、ミニトマトを載せる。
  4. 中央に大根おろしを乗せ、クリームチーズと砕いた胡桃を散らす。
  5. たたいた梅とわさび、塩昆布を添え、オリーブオイルをまわしかけて完成です。
  6. *お好みでレモンを絞ってお召し上がりください。
・クリームチーズはよく冷やした方が切り易いです。
・大根おろしは汁ごと使用し、さらさらといただくのがお勧めです。
・ブロッコリースプラウトは貝割れ大根、レモン汁はお好みのお酢、オリーブオイルはエゴマ油やアマニ油などでも結構です。

Mickey Anneさんのコメント

妊娠前の食事のビタミンEを摂る新着レシピ

ビタミンEは「妊娠ビタミン」とも呼ばれ、排卵の促進、卵巣重量の増加など妊娠しやすい体をつくるためには欠かせない栄養素です。また、ビタミンEはホルモンバランスを調整してくれる働きもあり、生理痛や月経不順解消にも効果があります。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)