離乳食レシピコーナーが使いやすくリニューアル!人気レシピランキング発表♪

2020/01/29 13:00
5
ベビーカレンダー発ムック本『あんしん、やさしい 最新 離乳食オールガイド』が大好評につき5度目の重版決定! それに伴い、Web版ベビーカレンダー「離乳食レシピ」コーナーも、もっと見やすく・使いやすくリニューアルしました。
カテゴリ│
更新情報
中カテゴリ:

ベビーカレンダー発ムック本『あんしん、やさしい 最新 離乳食オールガイド』が大好評につき5度目の重版決定! それに伴い、Web版ベビーカレンダー「離乳食レシピ」コーナーも、もっと見やすく・使いやすくリニューアルしました。

 

リニューアルのポイントをご紹介すると共に、多くのママたちがリアルに作った、人気の離乳食レシピランキングも発表します♪

 

「離乳食レシピ」コーナーがさらにパワーアップ!

ベビーカレンダー発ムック本『あんしん、やさしい 最新 離乳食オールガイド』の誕生からわずか7カ月、大好評につき、5度目の重版が決定いたしました。その離乳食オールガイドと連動している、ベビーカレンダーサイト(アプリ)の「離乳食レシピ」コーナーは、専門家による監修のもと、1,000件を超えるレシピだけでなく離乳食の進め方から調理の基本までを網羅しており、多くのママに活用されています。

 

\離乳食レシピコーナーはこちら/

離乳食レシピ 

 

離乳食レシピコーナー

 

離乳食は赤ちゃんが母乳やミルクだけでは不足する栄養素をおぎない、大人と同じ食事をとれるようになるための準備。また、食べる楽しさを知る機会でもあります。赤ちゃんの発達発育によって、食べられるものが違うからこそ、離乳食の進め方やレシピに迷うママがほとんどです。

 

今回、そんなママたちの声を取り入れて、離乳食レシピコーナーをより使いやすくリニューアルしました。ママたちが迷いやすい、離乳食の「いつ、何を、どんなふうに」がひと目でわかるようにデザインを一新。赤ちゃんとの毎日がもっと楽しく、ラクになるように、ベビーカレンダーがサポートします! ぜひ、ムック本と離乳食レシピコーナーを併せてご活用ください。

 

ここをアップデート!

離乳食レシピコーナー

 

1.厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」改定に関する研究会委員の堤ちはる教授が監修


2.管理栄養士監修の離乳食レシピが1,000件以上


3.月齢・食材・食事の種類・イベント・3大アレルゲンなど、より詳細なレシピの絞り込み検索が可能に
 

4.食材の大きさや形状の変化を写真で掲載!時期別にひと目で確認できる


5.わかりやすい解説動画を増量!離乳食の進め方や調理の基本も動画で詳しく紹介


6.赤ちゃんのお口の発達を時期別に動画で解説!食べさせ方のポイントが一目瞭然

 


ママに人気の離乳食レシピランキング

ベビーカレンダーの「離乳食レシピ」コーナーで、多くのママが実際に作ったレシピをランキング形式で発表! 1,000件を超えるレシピの中から、「5〜6カ月ごろ(離乳食初期)」「7〜8カ月ごろ(離乳食中期)」「9〜11カ月ごろ(離乳食後期)」「1歳〜1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)」の時期別に人気レシピTOP3をご紹介します。

 

5〜6カ月ごろ(離乳食初期)

離乳食のはじめの一歩!基本の「10倍がゆ」レシピが人気♪

 

<1位>離乳食初期 10倍つぶしかゆ

10倍がゆ

レシピを見る 


<2位>離乳食☆10倍がゆ(ごはんから)

10倍がゆ

レシピを見る 


<3位>【離乳食初期】なめらかマッシュポテト

マッシュポテト

レシピを見る 

 

離乳食をスタートさせる5〜6カ月ごろ。赤ちゃんに初めて与える「10倍がゆ」のレシピが1・2位に並びました。1位はお米から作るレシピ、2位は炊いたごはんから作るレシピです。3位の「なめらかマッシュポテト」はじゃがいもとお湯のみで作るシンプルなメニュー。じゃがいもは一年中いつでも手に入る使いやすい食材ということも、人気の理由かもしれません。

 

7〜8カ月ごろ(離乳食中期)

たんぱく質がとれる「鶏ひき肉」にチャレンジするママ多数!

 

<1位>【離乳食中期】鶏とかぼちゃのそぼろ煮

そぼろ煮

レシピを見る 


<2位>【離乳食中期】鶏肉のあんかけ

あんかけ

レシピを見る 


<3位>【離乳食中期】キャベツと納豆のおかか和え

キャベツと納豆のおかか和え

レシピを見る 

 

7〜8カ月ごろは、鶏ひき肉を使ったレシピが1・2位にランクイン。どちらも水溶き片栗粉でとろみをつけたメニューです。1位の「鶏とかぼちゃのそぼろ煮」は1品でたんぱく質とビタミン・ミネラルを摂ることができます。3位の「キャベツと納豆のおかか和え」は電子レンジで簡単に調理できるので、忙しい日のお助けレシピとしてもおすすめです。

 

9〜11カ月ごろ(離乳食後期)

手づかみ食べしやすいハンバーグやレンチン時短レシピがヒット

 

<1位>【離乳食後期】豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグ

レシピを見る 


<2位>【離乳食後期】キャベツのココットオムレツ

キャベツのココットオムレツ

レシピを見る 


<3位>【離乳食後期】お子さまハンバーグ

お子さまハンバーグ

レシピを見る 

 

食べる回数や食べる量も多くなり、手づかみ食べをする子も増えてくる9〜11カ月ごろ。赤ちゃんのひと口大サイズに作りやすいハンバーグレシピが2種類TOP3入りしました。1位は鶏ひき肉と絹ごし豆腐のハンバーグ、3位は合いびき肉と木綿豆腐のハンバーグです。2位はココットに材料を入れて電子レンジでチンするだけの時短メニュー。手順が少ない簡単レシピはどの時期でも非常に人気です!

 

1歳〜1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)

ひと皿で栄養満点なワンディッシュメニューがずらり♪

 

<1位>【離乳食完了期】鶏の中華丼

中華丼

レシピを見る 


<2位>【離乳食完了期】麻婆ナス

麻婆ナス

レシピを見る 


<3位>【離乳食完了期】ふわふわキャベツのお好み焼き

お好み焼き

レシピを見る 

 

運動量が増えてくる1歳児は多くのエネルギーや栄養素が必要になってきます。必要な栄養素等のほとんどを食事からとる時期でもあります。そんな離乳食完了期の1位に選ばれたのは、炭水化物・たんぱく質・ビタミン・ミネラルを効率的に摂取できる丼メニュー。TOP3はどれも食材を4種類以上使ったレシピで、1品でさまざまな栄養素をとれるものが人気でした。

 


 

▼こちらもチェック!

離乳食オールガイド

 

\大好評につき5度目の重版決定/
ベビーカレンダー発!『あんしん、やさしい 最新 離乳食オールガイド』

12年ぶりに改定された「授乳・離乳の支援ガイド」に完全対応するムック本です。
監修は相模女子大学栄養科学部の堤ちはる教授(厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」改定に関する研究会委員)。レシピ考案は全国の産院・病院の専門家が行い、日本歯科大学の田村文誉教授(厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」改定に関する研究会委員)がお口の発達に合わせた食べさせ方を指南。全国の書店・オンライン書店にて好評発売中!

詳しくはこちら


この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

更新情報の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

更新情報に関するキーワード