【体験談】受付終了後に胸の痛み!助産院でマッサージを受けました

2017/02/08 20:00
授乳時期に胸にしこりができ、胸が痛くなったので、助産院でマッサージを受け、母乳を出してもらいました。病院の診察時間が終わる時間帯でした。胸のしこりや痛みの原因は特定できず、自分でおっぱいを搾っても症状はおさまらないだろうと助産院で言われ、授乳期間中、計2回助産院でマッサージをしてもらいました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み
完全母乳
授乳
母乳


こんにちは。ママライターの林りさです。初めての出産や授乳は、分からないことだらけで戸惑いもありますね。私は授乳期間中に胸にしこりができ、胸が痛くなってしまったため、助産院でマッサージを受けました。そこで今回は、助産院で体験したことなどをお伝えしたいと思います。

 

胸にしこりが!強くなる痛み

娘が生まれて数カ月後、自分で母乳を出そうとしても出し切ることができないのか、胸にしこりができてしまいました。ある日、胸が痛くなり、痛みが次第に強くなったので、近所の助産院でマッサージをしてもらいました。

 

病院だと診察時間がきっちり決まっていますが、私が行った助産院は夕食の時間帯でも対応してくれました。

 

原因は特定できない

授乳している時期に油っこいものや甘いものを食べると乳腺が詰まりやすくなる、との説もありますが、私は野菜や果物をたくさん食べるようにしていました。また、私の母乳はサラサラしていて、食事のせいではないだろうと助産師さんに言われました。

 

助産院では授乳の仕方についても指導してくれました。授乳するときは赤ちゃんの抱き方を変えて、さまざまな角度から授乳してもらうと、乳腺の詰まりを予防できるそうです。

 


マッサージで症状が治まった!

助産師さんにマッサージしてもらうと、胸のしこりや張りがなくなり、楽になりました。マッサージの効果で母乳がさらに分泌されることもあるので、マッサージの時間は30分から1時間程度でした。

 

その後、問題なく授乳を続けていましたが、数カ月後再び胸にしこりができて、マッサージを受けました。2年弱の授乳期間中に2回、助産師さんにお世話になりました。

 

 

私の場合は、いつも病院の診察受付けが終わる時間帯に、胸が痛くなりました。前もって近所の病院や助産院を調べておき、しこりができたときに相談しておけばよかったと思っています。(TEXT:ママライター林りさ)

 

 


  • 0
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。