今井美保の記事

マンガ家・イラストレーター

今井美保

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

漫画家/イラストレーター。女性誌からネットニュースまで、猫からかわいい系妖怪まで幅広く手掛けてます。フリーの漫画サイト「おくらのあな」運営。

記事(20)
「人形鑑賞が好きなんです」婚活で出会った男性の趣味に驚き!実際に会ってみると…!?
あるとき、結婚相談所での婚活を始めた私。男性のプロフィールを見ていると、中でもひときわ目を引いたのが、「趣味:人形鑑賞」と書いている男性でした。「どんな人なんだろう?」と彼に興味を持った私は、実際に会ってみることにしたのです。すると……。
「誰の化粧品…?」 はじめは浮気を疑った私。でも、男らしい彼には予想外の趣味があって…!?
約5年間お付き合いし、婚約までした元カレと破局したのは家族間の価値観の違いからでした。いくら好きでも結婚は当人同士の問題だけではない、そう痛感し当分恋愛はうんざりだと、仲の良い友人と居酒屋で食事をしていたところに偶然やってきたのが彼で……。
「元カノのほうが大きかった!」仲良しのあとの彼のとんでもない言動に絶句!
20代のころ、結婚を前提にお付き合いしていた彼と同棲をスタートさせました。しかし、彼の家には元カノの物が散乱! 私は少し不満に思いつつも、彼と喧嘩をしたくないため、やり過ごしていました。そんなある日の夜、“仲良し”が終わったあと、彼はとんでもない行動に出たのです。
「こんなんで飯が食えるか!」ギャー!彼が夕飯に大激怒した呆れる理由とは?
20代のころ、結婚を前提に9歳年上の彼と同棲をスタートさせました。私は慣れない家事に四苦八苦する毎日で、特に料理が大の苦手。でも、大好きな彼に喜んでほしくて頭を抱えながらも頑張っていました。ある日、仕事終わりの彼に私にしてはうまくできた手料理を出すと、なんと彼は大激怒! その呆れた理由は……。
「なにか隠してる?」明らかに様子のおかしい彼。私の誕生日に食事を終えて帰宅すると、突然彼が…!?
ある年の私の誕生日。彼から「アパートに行くから家にいるように」と言われていたので、私は自宅で彼が来るのを待っていました。すると、プレゼントとケーキを片手に現れた彼は、なにやらそわそわしています。そのあと二人で食事に行ったのですが、彼はずっと様子がおかしいままで……。
「今思えば神行動だった…」実家から遠く離れた土地で新婚生活スタート。寂しさで泣く私に彼は…
待ちに待った大好きな彼からのプロポーズ! ……は、まさかの「転勤についてきてほしい」でした。もちろん、結婚はしたいけれど、家族や友だちと離れるのは寂しく、見知らぬ土地での生活は不安。「結婚するなら実家の近くに家を建ててくれる人!」と思うほどの実家大好き人間だった私は……。
「ええい、私から…!」クリスマスイベントで運命の出会い。年下彼に思いきって…
30歳のとき、4年間お付き合いし婚約までしていた相手との結婚がなくなってしまいました。しばらくは遊んでやろうと海外へ一人旅をしたり、バイクの大型免許をとったり、昔好きでやっていたダーツを再開したりと気ままな日々を過ごしていました。そして31歳のときのクリスマスシーズン。地元の友人たちと行ったダーツバーで、私は運命の出会いを果たすのです。
3カ月ぶりの生理がまさかの旅行初日に!絶不調の私が感動した彼の神対応
痛みで動けない人もいれば、症状と呼べるようなものがまったくないという人もいるなど、生理症状は人それぞれ。しかし、個人差はそれだけでなく、そんな体調不良時にどう対処してほしいかというのも人によって違うんです。「具合が悪いときにあまり構われたくないタイプ」の女性の体験談を紹介します。
PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶