ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

6/21 Mon

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

厚揚げの酢豚風

ぷにさんのレシピ

0

厚揚げの酢豚風

管理栄養士のレシピ解説

大豆製品である厚揚げから、カルシウムを取ることができます。酢(酸味)やキノコ(ビタミンD)がプラスされているので、更にカルシウムの吸収を助けてくれるレシピになっていますね。また、玉ねぎは、硫化アリルを肝臓に優しい食材なので、ぜひ一緒に食べてください。

栄養価(1人分)

カロリー
278kcal
塩分相当量
2.1g
脂質
16.7g
糖質
18.1g
たんぱく質
10.5g
葉酸
57μg
2.7mg
亜鉛
1.2mg
カルシウム
210mg
コレステロール
1mg
ビタミンA
263μg
ビタミンC
33mg
ビタミンD
0.0μg
ビタミンE
1.3mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.09mg
ナイアシン
0.9mg
ビタミンB6
0.26mg
ビタミンB12
0.0μg
食物繊維
3.5g

材料(1人分)

厚揚げ 1/2枚
ナス 1本
ピーマン 1個
玉ねぎ 1/4個
ケチャップ 小さじ2
醤油 小さじ2
砂糖 小さじ2
小さじ2
片栗粉 小さじ1弱
大さじ1
ごま油 小さじ2

作り方

  1. 厚揚げに熱湯をかけ油抜きをし、一口大に切る
  2. ナスは一口大に切って水にさらす
  3. ピーマン、玉ねぎも食べやすい大きさに切る
  4. 厚揚げをグリルもしくは網で焼き目をつける
  5. ナス、ピーマン、玉ねぎをごま油で炒める
  6. 残りの調味料をよく混ぜる
  7. 厚揚げを加え、汁気がなくなるまで熱す
・網焼きやグリル使いが面倒であれば、テフロン加工のフライパンで先に焼いておいても可。片栗粉が固まらないように気を付けてください。
・厚揚げは高野豆腐などでも代用可能です。

妊娠前の食事のビタミンCを摂る新着レシピ

ビタミンCは、体の細胞と細胞を結ぶコラーゲンというたんぱく質を作る栄養素です。強い抗酸化作用があり、有害な活性酵素から身体を守る働きをします。肌や粘膜の健康を維持したり、動脈硬化などの予防にも効果があります。

妊娠前の食事のカルシウムを摂る新着レシピ

カルシウムは骨や歯を作る栄養素。血液や筋肉、神経にも存在しているため、自律神経の調整にも影響を与えます。不足すると足がつったりしびれたり、「イライラはカルシウム不足」と言われるように精神面にも影響を与えると言われています。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)