こちょれーとの記事

著者プロファイル

マンガ家・イラストレーター

こちょれーと

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
6 クリップ

漫画家。6人家族で、双子を含む4姉妹のママです! 今は主にイラストを描いていますが、もとは紙面で漫画を描いていました。

記事(71)
「稼ぎのないお前は食べるな」モラハラ夫の夕食は牛肉。働いていない私は鶏むね肉を食べろと言われ…!?
「稼ぎのないお前は食べるな」モラハラ夫の夕食は牛肉。働いていない私は鶏むね肉を食べろと言われ…!?
夫の転勤を機に退職し稼げなくなった私に、夫は何かあるたびに「お前は稼いでないくせに」と見下してくるようになりました。私も働いていないことに対する罪悪感を抱くように。黙っている私に夫の言動はエスカレートしていったのです。
娘の目の色が「残念」!?義母の衝撃発言にあぜん。国際結婚した私たち夫婦の、娘に対する思いは…
娘の目の色が「残念」!?義母の衝撃発言にあぜん。国際結婚した私たち夫婦の、娘に対する思いは…
私は国際結婚しており、ブラジルに住んでいます。ブラジルで生まれた一人娘がいますが、娘の外見について、ある日訪ねてきた義母がショックな発言をしたのです。私と夫を悲しい気持ちにさせた義母の発言に対し、私たち夫婦がとった対応は……。
「ち、違うんだ!!」必死に言い訳する夫。引っ越し準備中に夫の部屋から出てきたものは、なんと…!?
「ち、違うんだ!!」必死に言い訳する夫。引っ越し準備中に夫の部屋から出てきたものは、なんと…!?
結婚して一緒に暮らすことになった私たち。私は夫がゲームを好きということはなんとなく知っていたのですが、具体的な趣味について話したことはありませんでした。そして、引っ越しのときに夫の部屋から出てきた趣味の物に私はびっくり! そんな夫も子どもが生まれてから変わったのです。
「うわ、まじか〜」買ったものをぶちまけた私のそばに、顔をしかめた女子高生…→まさかの対応に驚き!
「うわ、まじか〜」買ったものをぶちまけた私のそばに、顔をしかめた女子高生…→まさかの対応に驚き!
4歳の娘と1歳の息子を連れて行ったスーパーで、買ったものを床にばらまいてしまった私。「最悪だ」と思いつつ、歩いていく人の視線を気にしながら落ちたものをなんとか拾っていました。そのとき、遠くにいた女子高生が「うわ」と顔をしかめて、こちらを見ていたのですが……。
公園に現れたギャル男に驚愕!?→ギャップ萌え♡その正体は、子ども好きなステキすぎるパパでした!
公園に現れたギャル男に驚愕!?→ギャップ萌え♡その正体は、子ども好きなステキすぎるパパでした!
1歳の息子と公園に遊びに行ったときのことです。私たちが遊んでいるところに現れたのは、子どもを2人連れたパパ。その見た目が、まるでギャル男! 思わず「うわぁ、すごい格好だ……」と目で追っていたのですが、まさかのギャル男パパのギャップにとても驚いた体験談です。
ヒヤリハット!無人のベビーカーが風に煽られ…→迷惑をかけてしまった相手からまさかの連絡が!?
ヒヤリハット!無人のベビーカーが風に煽られ…→迷惑をかけてしまった相手からまさかの連絡が!?
子どもと出かけるときは、上の息子をベビーカーに乗せ、下の娘を抱っこひもで抱いて歩く私。毎日使うベビーカーですが、時に雑に扱ってしまうことも……。今から1年以上前、小雨が降り、風も吹いていたある日のこと。よせばいいのに、私はいつものように子どもたちと外出をしました。そしてとんでもない失敗をしたのです。
「げ!満員!?」優先エレベーターにベビーカーや車椅子が乗れない状況→勇気を出した結果まさかの!?
「げ!満員!?」優先エレベーターにベビーカーや車椅子が乗れない状況→勇気を出した結果まさかの!?
0歳の娘をベビーカーに乗せて、ショッピングセンターへ買い物に行ったときの話です。エレベーターは2台しかなく、休日で混んでいてなかなか来ません。やっと来たエレベーターは満員。誰も降りる気配はなく、ベビーカーで入り込む余地はありませんでした……。
「え!?偶然じゃないよね?」会うたび延々と育児アドバイスをするご近所さんに嫌気がさし、私は…
「え!?偶然じゃないよね?」会うたび延々と育児アドバイスをするご近所さんに嫌気がさし、私は…
現在2歳の娘を育てています。住んでいるのは関東の田舎のほうで、近所には子どもよりおじいちゃん・おばあちゃんが多い地域です。それはそれでかわいがってもらえるので良いのですが、人によってはちょっとしつこい育児の先輩になったりもします。そんなしつこい子育てアドバイスを、波風立たせずに乗り切った体験談をお伝えします。
「心配なのは息子だけ!?」夫婦でインフルエンザに→義母から衝撃発言…さらに驚きの荷物が届き!?
「心配なのは息子だけ!?」夫婦でインフルエンザに→義母から衝撃発言…さらに驚きの荷物が届き!?
私の義母は4人の子どもを育て上げた子育ての大先輩です。私たちの子育てに手は貸しても口には出さず、良い関係を築けているのですが……。たまに現れる夫への溺愛っぷりには、理解しがたいものもあります。そんな息子大好きな義母エピソードをご紹介します。
「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要!5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く末は!?
「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要!5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く末は!?
付き合っていたころから夫は超がつくほどのせっかちな性格。ごはんは口の中に放り込むようにして数分で完食、歩く速度、家事のスピードなど夫は私にも異常な早さを求めてきます。そしてそのたびに喧嘩が勃発。お互い納得はしていないものの、ずっと喧嘩をし続けるのは疲れるため、いつも何となく仲直りを繰り返していました。そして、5年目の冬、子どもが生まれ子育てがスタートしてから、どうしても許せない出来事が起こったのです……。
「妊娠を理由に食べてばっかりなんだよ!」親戚の前で義父がまさかの発言!義母にも食べづわりを軽視され…
「妊娠を理由に食べてばっかりなんだよ!」親戚の前で義父がまさかの発言!義母にも食べづわりを軽視され…
現在2人の子どもを育てています。第1子である娘は義父母にとって初孫ではないけれど、初めての近くに住む孫です。それもあって私が妊娠を報告したときにはとても喜んでくれました。しかしそのうれしさのあまり、暴走した義父が親戚に妊娠発表した内容が私をイライラさせる結果になりました。
義母の「抱っこしてあげようか?」発言にイライラしてしまう!加速する強烈な嫌悪感の正体は…!?
義母の「抱っこしてあげようか?」発言にイライラしてしまう!加速する強烈な嫌悪感の正体は…!?
かわいいかわいいわが子が誕生し、幸せいっぱいの日々。楽しかった里帰り出産も産後1カ月半で終わり、自宅である義実家に帰った私が感じたのは、義母に対する強烈な「違和感」でした。許したいのに許せない。義母に対し突然「ガルガル期」が始まるとは、思いもよりませんでした。
PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶