船橋中央病院(千葉県船橋市)

2019/3/11 更新
口コミ数:4 閲覧数:6,213

船橋中央病院

〒273-8556

千葉県船橋市海神6-13-10

最寄駅:海神駅

HP:http://funabashi.jcho.go.jp/

Tel.047-433-2111

船橋中央病院の口コミ

4
並び替え

私の場合通っていた病院が35週以下は受け入れてなくて、30週にて前期破水してしまい船橋中央病院に搬送され、逆子だったので緊急帝王切開になりました。こちらはハイリスクの方を積極的に受け入れしており、NICUもあるため安心です。入院日数は帝王切開の為、約1週間ほどです。私は他の病院からの緊急搬送だった為に、2~3日程分娩集中治療室にいました。費用は49万程で、一時金使って差額7万程の支払いでした。個室は1日13000円程かかりますが、大部屋は無料です。テレビ見放題ですが、携帯の充電はコンセント使えないので結構不便です。食事は結構質素な和食でしたね。でもオヤツが出るのでまぁ多少は…
看護師さんたちは皆さんとてもいい人ばかりだったので良かったです。

2019/3/11

別のクリニックに通院してましたが、NICUのある病院へ行ってくださいとのことで、船橋中央に転院、入院、出産しました。
周産期センターのため、ハイリスク妊婦さんがたくさんいました。医師、助産師とも丁寧で親切です。病院の方針なのか、事あるごとに説明もしっかりしてくれて、その上のサインという形で書面にも残して、それもくれました。
ご飯は美味しくないと知人に言われてましたが、そんなこともなかったです。普通の病院食ですが。。
帝王切開の為、分娩食にはしませんでしたが、お祝いとして立派なエビも出てきましたし、おやつもでます。産後必要なものもほぼ揃ってましたし、クリニックより自分で準備しなければいけないものは少なかったように思います。

2017/12/4

地元の多くの方の評判がよかったためです。
周産期医療センターがあり、リスクのある妊婦さんを積極的に受け入れています。
医師助産師の医療技術レベルも高いようで、周囲の病院からの緊急搬送も積極的に受け入れ、簡単に帝王切開にもせず自然分娩をギリギリまで推し進めてくれます。
出産の際、何か不測の事態が起きたとき頼りになる産科だと思います。

2017/10/15

妊娠高血圧症候群のため、転院で入院・出産しました。
上記のため、産前産後ともに一般病棟と同じ減塩食(病人食)でした。
病人食に関しては期待しない方がいいです。
産後に同室入院の方のご飯(産科病棟用一般食)は、みた感じ豪華でした。
産科病棟は新しいため、きれいです。

地域周産期病院のため、ハイリスク妊婦が中心です。
HP上にもハイリスク妊婦以外は受け付けを限ってると記載してますね。
NICUがあるので、早産や低体重出生児等に対する体制は万全だと思います。
実際、帝王切開で早産児を出産しましたが、手術室内に新生児課の医師と看護師が待機・対応してました。

2016/4/12

船橋中央病院の写真

船橋中央病院の基本情報

診療時間

午前 08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
08:00
|
11:00
午後

施設情報

最寄駅 海神駅
駐車場 あり
クレジット払い
女医の在籍 在籍あり
4D超音波写真 不明
無痛分娩 不明
立会い出産 不明
母子同室 不明
ベビーパッド導入 なし
専門医

アクセス

電車 1.海神駅(京成電鉄)
海神駅より、国道14号線沿いに市川方面へ徒歩約7分
2.西船橋駅(JR東日本、東京メトロ、東葉高速鉄道)
徒歩の場合:西船橋駅(北口)より 国道14号線(千葉街道)を 船橋市内方向へ徒歩約15分
バスの場合:西船橋駅(北口)より、下記バス停から「船橋中央病院前」 にて下車
3.船橋駅(JR東日本、東武鉄道)
船橋駅(南口) より バス「船橋中央病院前」 にて下車
国道14号線を、西船橋駅付近から船橋方面へ約1キロメートル

船橋中央病院のMAP

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。