昭和大学江東豊洲病院(東京都江東区)

2019/9/5 更新
口コミ数:6 閲覧数:4,162

昭和大学江東豊洲病院

〒135-0061

東京都江東区豊洲5-1-38

最寄駅:豊洲駅

HP:http://www.showa-u.ac.jp/SHKT/

Tel.03-6204-6000

昭和大学江東豊洲病院の口コミ

6
並び替え

最初から最後まで安心して過ごせ、大満足でした。

【場所・アクセス】  Excellent!
・江東区内のため、タクシーですぐ。
・地下鉄の駅から徒歩圏。
・面会の方も迷わず来れた。

【施設】  Excellent!
・2014年にできたため、新しい・清潔・明るい。
・大学病院のため、何かあっても安心。
・隣同士のため、産科と小児科が連携しやすい。
・NICU(9床)/GCU(24床)有り。
・ナチュラルローソンとタリーズが便利。

【妊婦健診】  Good!
・曜日で担当医師が違う。
・いい意味でドライ。
・カルテや予約は電子化。
・待ち時間は、30分〜1時間程度。

【出産】  Excellent!
・LDR室が快適。
・最低限必要なものは準備されている。
・配偶者の立ち会い出産可。
・医師や助産師の見学がある場合も。
・カンガルーケアも良かった。

【助産師】  Excellent!
・数が多い。若い方が多い。
・昼と夜のシフト制で、引継挨拶有り。
・毎回違う担当で、様々な意見をもらえる。
・どの方も優しい。
・ちょうどいい距離感。
・ナースコールには24時間すぐに対応。
・母子同室、母乳育児方針は個人の自由。
・好きなタイミングで母子同室できる。
 疲れている時は、無理せず休めた。
・個人に合わせたアドバイスをしてくれる。
・産後には、任意の助産師外来あり。

【費用】  Good!
・比較的リーズナブル?
・入院セット込み。
・追加は任意の痛止のみ。
・食事も栄養豊富、バリエーションあり。
・クレジットカード使用可。
・分娩費用の支払いタイミングは自分で選べる。

自分用に検診〜産後までをブログに記しました。
https://www.kamomeyurina.tokyo/archive/category/昭和大学江東豊洲病院
同じような方の参考にさりましたら、幸いです。

2019/9/2

家から1番近かった事と、病院が新しかった事、また初めてのお産なので江東区で唯一、NICUがあるという事でこちらの病院が決めました。

大学病院とは思えないほど、外来の先生方も何人もの先生に診て頂きましたがどの先生も親身になって話を聞いてくださり不安を一から取り除いてくれ、診察もとても丁寧で、妊娠中も安心して通う事ができました。(先生の指定は決まった曜日に予約を取ることでできました。)

出産の時は夜中にも関わらず、助産師さんが優しく対応してくださり少しリラックス出来ました。
助産師さんや看護師さんが何度も様子を見に来てくれたり、アドバイスをしてくれたりと私も立ち会った主人もよく出産レポなどで見る“直前まで放ったらかし"という事もなく、とても心強かったです。

いざ分娩台に乗った後も、先生をはじめ助産師さんや看護師さんがたくさん声かけをしてくれて、とても上手に取り上げて頂きました。
会陰の切開もなく産後の回復が自分でも驚くほど早かったのも先生のおかげだと思います。

私の子供は、産まれてすぐにチアノーゼが出てしまい直ぐにNICUに行くことになりましたが看護師さんと助産師さんの計らいで少しだけ写真を撮ったりカンガルーケアをさせていただけました。

NICUに入った後も小児科の先生や看護師さんがとても丁寧に説明してくれた事、万が一の治療を行ってくれたので私の1日後に元気に退院できました。

院内の入院生活は、シャワー室も綺麗でタオルも自由に使え着替えも汚れたらすぐに変えられたりするので快適に過ごせました。
病室は大部屋でしたが、広くて景色も良いのでちょっとしたホテルの気分でリラックスできました。

誰もお見舞いに来ない日も、助産師さんなどがこまめに病室で母乳のケアをしていただけたのでなかなか母乳が出にくい状態でしたが、色々なアドバイスをいただいたおかげで今は母乳がたくさん出るようになりました。

女性外来のスタッフさん看護師さん助産師さん、先生のどの方も細やかな気配りと丁寧で優しい対応をしていただいき、初めてのお産がとても良い思い出になりました。

またもし出産する機会があったら絶対にこの病院で出産したいと思います。

2019/7/7

近所にあることと大きくて安心できる点、新しくて綺麗なので選びました。
シロッカー手術と、切迫早産からの出産、二回入院しました。
助産師さんは皆さんとても優しく、一生懸命お世話してくださいました。
先生方もいつも気にかけてくださり、心強かったです。
食事も選べて、病院食の割には美味しかったです。

2019/6/15

自宅に非常に近く、産婦人科に関しては紹介状が不要のためこちらを選びました。2人目出産で、計画無痛分娩でした。費用は通常分娩にプラス10万円です。
現時点では無痛分娩を受け持つ麻酔科の先生が1人しかおらず、他の手術等との掛け持ちのため、週に一度、経産婦1人だけへの無痛対応とのことでした。このため予約日を逃すと無痛対応はできなくなり、予定より早く陣痛が来てしまったり、当日中に生まれなかった場合には自然分娩となります。
私も予定していた前日の夜中に陣痛が来てしまったのですが、なんとか当日の朝を待って無痛で産むことができました。
その他の健診や産後の入院生活についても、皆さん細やかに気を配ってくださり、大変快適に過ごすことができました。

2018/2/1

近くにいくつか出産できる産婦人科の選択肢はありましたが、血液型がO型RHマイナスであることもあり、またNICUもある総合病院の方が安心できることから1人目、2人目共にこちらでお産をすることにしました。新しいので外来、病棟共に綺麗です。
1人目と2人目で先生方、助産師さん少し入れ替わりもありましたが、皆さん丁寧で親切な対応をしてくれました。
もしも、3人目となってもこちらでお世話になることを選ぶと思います。

2017/11/1

妊娠中に婦人科の病気が見つかり、こちらの病院を紹介されました。やはり総合病院なので安心して出産に臨めました。助産師さんたちはとても親切です。先生方もいい意味で放任主義な感じで、私には合っていました。ほぼ病院側で用意してくれるので入院時の持ち物は最低限で済んだのも良かったです。普通分娩で72万円と高いのが難点です。

2017/10/1

昭和大学江東豊洲病院の写真

昭和大学江東豊洲病院の基本情報

診療時間

午前 08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
午後

施設情報

最寄駅 豊洲駅
駐車場
クレジット払い 不可
女医の在籍 在籍あり
4D超音波写真
無痛分娩 不明
立会い出産
母子同室
ベビーパッド導入 なし
専門医

アクセス

電車 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」6b出口より徒歩6分
ゆりかもめ線「豊洲駅」南出口より徒歩6分
車の場合、首都高速湾岸線「東雲JCT」豊洲出入口
バス 都営バス 錦13折返 (東陽町駅前⇔昭和大学江東豊洲病院)
 「東陽町駅前」7番乗り場→「昭和大学江東豊洲病院」下車 徒歩1分

昭和大学江東豊洲病院のMAP

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。