昭和大学江東豊洲病院(東京都江東区)

2019/6/17 更新
口コミ数:4 閲覧数:3,572

昭和大学江東豊洲病院

〒135-0061

東京都江東区豊洲5-1-38

最寄駅:豊洲駅

HP:http://www.showa-u.ac.jp/SHKT/

Tel.03-6204-6000

昭和大学江東豊洲病院の口コミ

4
並び替え

近所にあることと大きくて安心できる点、新しくて綺麗なので選びました。
シロッカー手術と、切迫早産からの出産、二回入院しました。
助産師さんは皆さんとても優しく、一生懸命お世話してくださいました。
先生方もいつも気にかけてくださり、心強かったです。
食事も選べて、病院食の割には美味しかったです。

2019/6/15

自宅に非常に近く、産婦人科に関しては紹介状が不要のためこちらを選びました。2人目出産で、計画無痛分娩でした。費用は通常分娩にプラス10万円です。
現時点では無痛分娩を受け持つ麻酔科の先生が1人しかおらず、他の手術等との掛け持ちのため、週に一度、経産婦1人だけへの無痛対応とのことでした。このため予約日を逃すと無痛対応はできなくなり、予定より早く陣痛が来てしまったり、当日中に生まれなかった場合には自然分娩となります。
私も予定していた前日の夜中に陣痛が来てしまったのですが、なんとか当日の朝を待って無痛で産むことができました。
その他の健診や産後の入院生活についても、皆さん細やかに気を配ってくださり、大変快適に過ごすことができました。

2018/2/1

近くにいくつか出産できる産婦人科の選択肢はありましたが、血液型がO型RHマイナスであることもあり、またNICUもある総合病院の方が安心できることから1人目、2人目共にこちらでお産をすることにしました。新しいので外来、病棟共に綺麗です。
1人目と2人目で先生方、助産師さん少し入れ替わりもありましたが、皆さん丁寧で親切な対応をしてくれました。
もしも、3人目となってもこちらでお世話になることを選ぶと思います。

2017/11/1

妊娠中に婦人科の病気が見つかり、こちらの病院を紹介されました。やはり総合病院なので安心して出産に臨めました。助産師さんたちはとても親切です。先生方もいい意味で放任主義な感じで、私には合っていました。ほぼ病院側で用意してくれるので入院時の持ち物は最低限で済んだのも良かったです。普通分娩で72万円と高いのが難点です。

2017/10/1

昭和大学江東豊洲病院の写真

昭和大学江東豊洲病院の基本情報

診療時間

午前 08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
08:00
|
14:00
午後

施設情報

最寄駅 豊洲駅
駐車場
クレジット払い 不可
女医の在籍 在籍あり
4D超音波写真
無痛分娩 不明
立会い出産
母子同室
ベビーパッド導入 なし
専門医

アクセス

電車 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」6b出口より徒歩6分
ゆりかもめ線「豊洲駅」南出口より徒歩6分
車の場合、首都高速湾岸線「東雲JCT」豊洲出入口
バス 都営バス 錦13折返 (東陽町駅前⇔昭和大学江東豊洲病院)
 「東陽町駅前」7番乗り場→「昭和大学江東豊洲病院」下車 徒歩1分

昭和大学江東豊洲病院のMAP

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。