妊娠中に知っておきたかったこと

13
妊娠中は(特に初めての妊娠)、お腹の赤ちゃんの状態がよくわからないので、いろんな本や雑誌を読み漁りました。どれくらい成長しているのか?ちゃんと元気に成長してくれているのか?どんな形なのか?など…。一番不安が多い時期なので、少しでも痛みや疲れなどがあると一気に落ち込んでしまいます。神経質になり過ぎないことが唯一なんだということを伝えて欲しいし、何よりも母体(自分自身)が元気でいることがお腹の赤ちゃんの環境にもいいのだということを教えて欲しかったです。(現在8ヶ月ですが、この間いろいろ経験して思ったことです)
私は妊娠6ヶ月ごろから毎週マタニティビクスに通ってました。その結果、陣痛開始から6時間ほどで生まれました。マタニティビクスに通ってたママ達ほとんどがラクだったと言ってます。妊娠中の方は是非マタニティビクスをおすすめします!
いつ何時入院することがあったり、帝王切開になる場合があるので生命保険には必ず入っておくことをお勧めします。実際私の周りで帝王切開になったママたちほとんどが保険未加入でした。帝王切開でお産すると5年くらいは保険に加入できません!
いい病院は、妊娠5ヶ月くらいを過ぎると入れないみたい。私は知り合いも居なかったし、いい病院を知らなかったので、一般的な総合病院にいった。途中で個人病院に変わりたかったが、もういっぱいなので。と断られ結局、最悪なお産だったので、もっと評判や、病院のシステムを知りたかった。
どんな病院がいいかを早めに調べれば良かったな~と思います。初期の頃にかかった産院は何を聞いてもこちらの納得行く返事がもらえず、結局他のところに変えました。初めてで不安の塊なんだから、もう少し優しくてもいいのにと思いました。
安産のハーブと言われているラズベリーリーフを出産前1ヶ月くらい飲んでいました。9ヶ月の検診時3センチ開いていると言われ、出産当日もすぐに5センチまで開いたので、陣痛を感じる前に無痛分娩の麻酔を打ってもらえて楽でした。5センチあいたら麻酔を入れることになっていたので。普通は子宮口10cm開くまでが苦しいといわれているので、やっぱりラズベリーリーフがよかったのかなぁと思っています。このお茶は出産後も生理痛の時に飲むと痛みがやわらぐので愛用しています。お勧めです。
階段ののぼり降りが大変。エスカレーター・エレベーターをどこに設置してあるのか、利用の鉄道会社に問い合わせてみると、MAPをもらえたりするので便利です。もちろん産後に子連れで外出するのにも有効利用できますよ。
産後は余裕がなく、なかなかお買い物に行けないので、通販のカタログはあって便利でした。特に出産祝いの内祝いは通販が一番!特典もあるし、価格比較するためにも何社も取り寄せて時間がある時に品定めしておいたらあわてることもないと思います。
子どもが生まれてから、ベビー用品の量販店に行ったのですが、妊娠中でも妊婦用の服などが購入できたり、行けば楽しいことがたくさんあったのに、知らないばっかりに損をしてしまいました。
市販のマタニティ本には型どおりの事しか載っていないので、自分のつわりがあんまりひどい時には「こんなの聞いてない~~っ」て思った程です。色々な人の体験談の本を読んで見るのがおすすめです(私は産後に読んだのでした・・・)育児本系には無い赤裸々な情報が知り得て楽しいですよ。

 

2015/07/14


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。
知りたいことは助産師に質問してみましょう。
会員登録は不要です。

コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。