入院準備の体験談

入院中、洗濯物を持って帰って、また持ってきてもらうことが難しかったため、自分の着替え(パジャマ類)や下着は、日数分を準備していきました。また、入院中、悪露がひどくて、下着もたびたび汚していたので、下着類は大目に盛っていくと安心だと思います。そして、退院時の自分の服は、入院時のマタニティ服で済ませました。退院時は、まだ産前の服を着れない体型だったので、マタニティ服で間に合いました。

2012/12/16 あっちママ さん

 

 

出産してから気づいた事を書きます。
1.退院する時に自分が着る服が無かった
赤ちゃんのは当然買って洗濯して準備バッチリ!でも自分が何を着て退院するのか分からず、とりあえず「生んだから普通の服(妊娠前に着ていた服)」を持って行ったけれど、全くムリでした(産後はまだまだふっくら体型)。旦那にマタニティー服を持ってきてもらい帰りました。
2.足がむくんで靴がはけない出産後にどんどんむくんでしまい、入院時に履いてきた靴は全くムリ サンダル履いて帰りました。
赤ちゃんの用意はしても、自分のことはダメダメでした。

2012/11/22 しまうま さん

産院から準備してもらえるものと自分で準備するもののリストをもらえたので、その通りに7ヶ月くらいから少しづつ揃え始めました。その中で「へぇ~」と思ったのがペットボトル用のストローorストロー付きの水筒。必要です。できれば曲がるストローのタイプがお勧めです。陣痛の最中はもちろん、産後の入院中も水分を摂るのにいちいち起き上がる必要がなく重宝しました。それと着替え(パジャマ)は多めに用意した方がいいです。私は実家の親が(初孫に会う為)ほとんど毎日のように通ってくれて洗濯物を持って帰って洗って持って来る、を何回かしてくれましたが、産後は代謝が上がるのか発汗が多く、悪露で汚すこともあるので、予備を用意することをお勧めします。

2012/08/18 きょん×2 さん

入院の準備としてパジャマや下着、タオルやうちわなども用意していました。あと、お金や着替えを入れました。赤ちゃんの写真を撮りたい思いから、カメラも入れていました。陣痛の際に必要になりそうなものも用意した方がよいです。あと、飲み物は入れておいた方がよいです。喉がやたらと渇くので、たくさん飲みました。入院の準備は妊娠9ヶ月にはしてありました。

2012/08/09 そばかす さん

二児の母ですが、きっと準備されている赤ちゃんの爪きりです。赤ちゃんが産まれてきて、意外と爪がのびてます。やわらかい爪ですが、肌もやわらかいので引っかき傷がつきやすいので、入院準備の時に忍ばせておくと便利です。

2012/06/13 まんまる さん

 

 

2015/07/15

助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。
知りたいことは助産師に質問してみましょう。
会員登録は不要です。


コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。