つわりの体験談

16

初マタ、10週目です。6週くらいからつわりが始まり、8週目に結婚式でした。

結婚式はとりあえず色々と必死であまり記憶にありません…

今は午前中は比較的楽で午後からが地獄です。食べても食べなくてもずーっと胃に違和感があってゲップに誘発されて吐き気、嘔吐するという状態です。

看護師で夜勤があるため、仕事中はとりあえずトイレに駆け込み吐くだけ吐いて、仕事に戻るを繰り返しています。なにも食べられないわけではないし、つわりとはこんなものなのだと自分に言い聞かせていますが。辛いです。

自分の体が自分の思うようにいかず、正直妊娠したことを後悔する気持ちもたまにあります。二度と妊娠したくない気持ちにもなります。 けど、ここでみなさんの体験談を涙流しながら読んで、数ヶ月後に会えるであろう我が子のために頑張る気持ちをいただいています。

旦那も気を使ってくれたりしますが、気の使い方が間違っていたり、、それを指摘する元気も無いのでそのままですが。

例えば吐いた後に背中をさするのではなく、吐いてる時に背中をさすって欲しいとか。日々食べたいものは変わるのだからその都度何が食べたいか聞いて欲しいとか。わがままな自分にも呆れます。

早くこのつわりが落ち着きますように。

みみ さん

初マタ14週目です。私は超初期の4週目に吐き気を覚えて妊娠発覚しました。

そこから、食べづわりと吐きづわりとよだれづわりが混ぜこぜの悪阻と日々戦ってます(泣)

特に13週目くらいに、"あれ?良くなってきたかな??"と思った矢先に酷い脱水症状を起こして何も食べ物が受けつけられなくなった時が1番辛かったです。

みなさんも、何はともあれ水分補給(OS1等だと尚良い)はこまめに欠かさないように気をつけてください。良くなり始めの気の緩みが意外と危なかったりします..

あと、体調不良で少しでも無理かもしれないと思ったらすぐに産婦人科に相談した方がいいです。私は悪阻くらいみんな通ってる道だからと我慢していたんですが母に言われて病院へ.. 点滴をしてもらったらビックリする程改善されました。ケースバイケースだとは思いますが、我慢は良くないと思ったので共有させていただきます。

あもり さん

妊娠8週目くらいからつわりがあった気がします。なかなかひどくて、朝は気持ち悪くて起きてそのままトイレに直行。食べられないものはあまりなかったけど、海鮮が生臭くて煮ても焼いても無理でした。食べづわりだったので、「ねりうめ」を大量にストックし、仕事中は上顎にくっつけて少しずつ舐めながら空腹を感じないようにしていました。妊娠糖尿病も発症したため、妊娠期間中はほぼ 朝→オイコス1個、フレークプレーン・昼→宅配の糖尿病食・夜→豚しゃぶサラダ的な感じでした。

aaai さん

妊娠6週目あたりからつわりと思われる症状が出て来ました。最初のころは眠気と胃のむかつきです。私は食べつわりだったので、食べた後はむかつきは治るのですが、体重管理もあるので手軽だからとお菓子ばかり食べるわけにもいかず、とは言え職場で仕事中にパンやらおにぎりやらバクバク食べるのも気が引け、悩んだ末に大豆やバナナなど腹持ちが良さそうなものが入ったスムージーを飲んで何とかしのいでいました。眠気にはそれほど抗わず、夜8〜10時には寝ていました。お陰で肌はきれいになりました。

 

大変だったのは妊娠10〜15週あたりで、食べていないと吐き気を催し、食べても気持ちが悪くなって吐いたり、激しいゲップがでたり、えづいたり……。朝食全部吐いちゃったんじゃないかということもしょっちゅうでした。妊娠16週を超えたあたりから徐々に治り、消化不良のような胃のむかつきが少しあるものの吐くことはほとんどなくなりました。

 

また、出産直前まで謎のめまいに悩まされました。立ちくらみのめまいに似ていましたが、立っていても座っていても症状が出て、ひどいときは椅子に座るのもしんどかったです。症状が出ているときに家庭用の血圧計で測定してみましたが、血圧に異常はなし。食後30分〜1時間してから現われ、10分〜1時間程度で治ることが多かったので、もしかしたら血糖値が関係していたかもしれませんが、産婦人科では何も言われなかったので、とりあえず転ばないようにだけ注意しました。

 

妊娠中の仕事は楽ではありませんでしたが、仕事をしていたからこそ気が紛れ、つわりを乗り越えられたような気がします。実際体が楽なはずの休日のほうが吐き気が強く、あまり動けませんでした。症状が出ているときは素直に夫に甘えて、職場に迎えにきてもらったり、夕食を買ってきてもらったりと協力してもらっていました。

たま さん

妊娠6週ぐらいから体調が悪くなり、妊娠7週から1日に何回も吐くようになりました。ごはんは食べられず、果物とパン、オレンジジュースばかり食べていました。

 

妊娠7週から妊娠15週までずっとピークで、何をしても吐く感じで。でも妊娠16週に入ると急に1日に1回も吐かない日が出てきて、妊娠17週に入ったらもう吐かなくなりました!(気持ち悪いには気持ち悪いけど少しずつ食べられるようになってきた)。

 

そのころからよだれつわりスタートでしたが。 体重は6kg減って、妊娠前の体重に戻ったのは産後8カ月のときでした。

かな さん

妊娠6週です。生理予定日前から消化不良のような胃の違和感があり、じわじわと違和感→ムカムカ→今にも吐きそうだけど吐かない状態へとステップアップしています。少しでも症状を軽くしたくて、ツボ押しリストバンドを買って着けたら、プラスチックのツボ押し部分でかぶれました、とってもかゆいし腫れています。泣きっ面に蜂です。

 

ネットで調べるとつわりのピークは妊娠8週ごろという記事を見て、今より酷くなるのかと思うと怖いです。でも他の方の体験談を読んで、みんな同じ苦しみを乗り越えていると思うと元気をもらえます。

あい さん

2人目を妊娠中で、妊娠10週です。食欲不振や風邪のようなだるさが生理予定日を過ぎてから出現。妊娠検査薬で妊娠を確認しました。妊娠4週から1カ月半……いちごだけは食べられ、その他にはモスバーガーが無性に食べたくなる、ケンタッキーのツイスターなら食べられるといった感じで、その日によって食べたいものが変わりました。

 

職場の人も声をかけてくれますが、仕事が減るわけでもなく、仕事柄、患者さんの体を支えたり、下の始末をしたり、臭いのキツイ感染者の皮膚の処置をしたり……。休憩もみんなとは別室で水分だけ摂り……吐き気で判断力も効率も低下していて仕事が終わりません。

 

でも保育園のお迎えがあるので、必死で仕事をこなしています。そして帰れば2歳の長男の世話……。まぁ言う事聞かないですねー。休みの日に長男を夫が見てくれるときはほぼ寝たきりです。家事がまともにできず、子どもにごはんを作ってあげられない、横になっていても何していても気持ち悪い……。不甲斐なさ、情けなさと吐き気によって精神的にも参ってしまい、号泣しながら、1日1日をなんとか生きています。

 

夫からなんで泣いてるの? と聞かれたときは、はぁ? つわりだよ! お前が代わりになれるのかよ! とキレました。家事や育児を助けてくれて、心配してくれても、実際つわりを経験しない男には所詮他人事なんですね。妊娠12週過ぎたら落ち着くはず、あと2週間と言い聞かせています。みなさんの投稿にも勇気づけられました!

うたママ さん

いま、妊娠8週目です。つわりがとてもつらいです。お仕事もお休みし、1日寝ています。家事もしていません。毎日買ったお弁当や出前などです。料理をしようと買った野菜は傷んで捨てました。ダメダメですが、夫は気づかいやさしくしてくれます。早くつわりがおさまり、家を掃除したり、片付けたりして赤ちゃんを迎える準備をしたいです。本当は友だちにつわりのつらさを相談したいですが、時期も早いし、みなさんの体験談を見てひとりじゃないと言い聞かせています。

ゆき さん

妊娠判明後、すぐにつわりがスタートしました。吐きづわりと食べづわりのダブルパンチ。営業職だったこともあり、朝から晩まで働きながら、トイレと事務所と客先を往復する毎日でした。好きだったものが急に食べれなくなったり、スーパーの売り場のにおいで吐き気を催したり、食べたすぐそばから戻したり、感情も体のコントロールもきかなくて大変でした。しかも、安定期に入るまではと、会社のメンバーには妊娠してると言うこともできず。パフォーマンスを落とさず仕事を続ける事に必死でした。

 

でも、3カ月程たったころ、急につわりも楽になり。食べたいものを食べられるようになってからはケロッと元気に。つわりはいつか終わりがくるものですし、つわりがあるうちは赤ちゃんが元気な証拠だと自分にとっての励ましにもなりました。

はる さん

 

 

妊娠5週目から吐き気がひどく、販売職なのですがたっていることができずよく早退をしていました。妊娠6週目あたりから体のだるさを感じ、ベッドから立ち上がることも食べることもお風呂などもすべてがだるく感じました。

 

そのころから吐き気だけでは済まず、吐くようになり、仕事に行くことが困難になったのでお休みをいただくようになりました。それからは毎日寝たきりで、においとかはまったく気にならず食欲もとてもあり、焼肉やお寿司などなんでも食べることができました。ですが食べたあとに動いたり少しでも無理をするとすぐに吐いてしまい、1度吐き出すと飲み物すら吐くというような感じで、仕事に行けない、家の中を動くこともままならないと、それがストレスでとてもイライラしていました……。まだ妊娠10週目で悪阻は続いていていつ終わるのかとそればかり考えてる毎日です。つわりに負けずに頑張りたいと思います。

てむ さん

去年の今頃、妊娠悪阻で入院していました。妊娠5週から嘔吐が始まり、最初は通院で点滴しましたが、点滴しながら嘔吐するという有様で、あっという間に悪化して、妊娠6週から入院になりました。こちらから希望せずとも、先生から「入院してください」と言われるほどでした。

 

入院すると24時間ずっと点滴になりました。それでも効かず、病院食は止めてもらい、何も入っていない胃袋から、少しの胃液を吐くばかり。たまにちょっと調子良くなるとお菓子をかじることもありましたが、そのお菓子も吐く始末。夜中も吐くので寝れず、「何のための入院だ! 何のための点滴だ!」と思い、悔しさや悲しさで、看護師さんに泣きついたこともありました。

 

食事の時間になれば、配膳車が廊下に来るので、食事のにおいでまた吐き..….。個室代を払う余裕がなく、大部屋に入っていましたが、切迫早産の方と同室なので、同室の方は普通に食事をされます。だから部屋にいても食事のにおいがダメで、食事の時間になると、フラフラしながらにおいがしないところまで避難していました。

 

しかし、ある日、その同室の切迫早産の方が、「あの...…体調いかがですか? 冷蔵庫にアイスを入れてるんですが、もし食べられそうなら、食べてください」と、遠慮がちに声をかけてくださいました。私がつわりで入院しているので、体調次第で声をかけていいものか迷って、やっと思い切って声をかけてくださったようでした。本当にありがたかったです。それ以来、毎日のように食事のときも「今日のおかず、ちょっとにおいが強いですね。大丈夫ですか?」など、同室の方が声をかけてくれました。おかげで、点滴が効かずとも、気持ちは楽になれました。

 

結局、私は2カ月も入院してから退院しました。でも、つわりの苦しみと共に、あのときにやさしく気づかってくれた切迫早産の方のことが良い思い出になりました。連絡先を聞かずに退院したのでもうご縁はありませんが、無事に切迫を乗りこえて出産できたかな? とか思ったりします。

 

私は、ありがたいことに最後は安産でした。わが子は、もうすぐ生後6カ月になります。コロコロとよく寝返りをして、家族を喜ばせてくれます。つわり真っ最中の方は、先のことなど考えても、希望は感じられないほどつらいですよね。でも、つわりで苦しんだころから丸1年経った私からは、「1年後、きっと子どもと笑って過ごせる!」と言わせていただきます。

アヤ☆ さん

1人目はほぼつわりなしで過ごし、実母も実姉もつわりがない人だったので、体質が似たんだ!ラッキーと思っていました。

 

2人目を妊娠。最初はよかったのですが、妊娠10週を超えたあたりから湯気でムカムカ、豚肉、生臭い魚介類、エアコンのにおい、いろいろなにおいに反応、食事も胃が痛気持ち悪く、量が食べられず。唯一おいししく感じたのが日向夏と千切りキャベツで、調子が悪い間はそればっかり食べていました。妊娠31週から切迫早産で入院し、薬の副作用も合間ってまた食事が食べられなくなり、赤ちゃんも小さめだし体重が減少してきたので高カロリーの栄養補給点滴にプ吐き気止めを混ぜて3L/日打たれていました。

 

現在3人目妊娠中。今回は前2人よりつわりがハッキリしていて、最初から体がだるい・眠い・常に気持ち悪い・いろいろなにおいがダメ・食べ物を見るとムカムカして、仕事・家事・育児を休み休みじゃないときつかったです。毎回病院の検査ではケトン体++~+++。でも吐くことはなく、動けるし、自力で水分・食事が少しは摂れていたので、体重減少しましたが特に何も言われず。今妊娠31週ですが、今度は後期つわりなのかなんとなく気持ち悪い、食事が食べられない、食べた後胃が痛気持ち悪くなる、という状態に。赤ちゃんも基準値グラフの下限からはみ出るぐらいの小ささで、母体の体重も妊娠前+200gなので、吐き気止めを処方してもらい、急な体重増加には気をつけて食べられる物を小分けに食べるなど工夫していこうと思います。こんなにも妊娠毎につわりの症状が違うなんてびっくりです! それに、親に似るとかあんまり当てにはならないと思いました。

cowboyママ さん

妊娠9週つわりのピークら辺だと思います。妊娠4週目から胃がムカムカしだしていました。においつわりがひどく、世界がこんなに臭かったのか……って思ってしまいます。タバコ、お酒、ニにんにく、体臭、洗剤、もう書き出したら止まりません……。画面酔いはないのでよかったですが、気持ち悪いせいか大好きだったゲームはやる気になりません。TVなど見てて顔の濃い人を見ると吐きたくなります。まだ終わりは見えませんがつわりに耐えて元気な赤ちゃんに会いたいです!

フネさん さん

現在、2人目を妊娠中、妊娠34週です。1人目も2人目も妊娠悪阻で食事はもちろん水分も摂れなくなり、どちらも2カ月ほど入退院を繰り返しました。食べていないので動く体力もなく何もできず、寝ているときだけ気持ち悪さから解放されますが、起きると地獄という、本当につらい日々でした。妊娠20週くらいになるとだんだん楽になって外出や外食もできるようになり、多少マタニティライフを楽しめるようになりました。

 

ひどい方だと出産まで続くそうですが、明けると本当に楽になります。出産してしまえば、子育ての忙しさが増えますが、体は楽になりますので、今はつらくても頑張って耐えてください! かわいいわが子に会えるのですから♪

ゆこ さん

3人出産しました。妊娠6週くらいから徐々に気持ち悪くなり、妊娠8週くらいからはもうずっと寝たきりです。寝ているとき以外は気持ち悪くて2カ月は地獄でした。でも必ず終わりが来ます! 今はとてもつらいと思いますが頑張ってください。

れあえママ さん

私の場合、1人目がひどく、2人目はまったくありませんでした。1人目のときは生理予定日の翌日から1週間、とにかく眠かったです。立っていても、話していても寝てしまう。その後は少量食べてもゲップが止まらなくなり、翌日辺りから本格的なつわりが始まりました。

 

 私の場合食べたら吐く、食べなくてもよだれが気持ち悪くて吐くという症状でしたので、基本的にはトイレにずっといましたね。脱水症状のため点滴に通いましたが、点滴で水分が増える、そしてよだれが増えるで点滴中にも吐いてしまい、入院中もずっと吐き続けていました。 吐き続けたせいで喉が切れたのか、妊娠3カ月の終わりごろから妊娠5カ月まで毎日便器が真っ赤になっていました。

 

つわりで体重が49kgから34kgまで落ちましたが、つわりが終わりその喜びで食べ過ぎてしまい出産時には60kgになっていました。医師にガッツリ叱られました。 皆様も気を付けてください。

ゆい さん

私は妊娠初期から妊娠中期ぐらいまで、かなりつわりがひどかったです。毎日10回ぐらい吐いてごはんが食べられず7kg痩せました。点滴して漢方を飲んでもなかなか良くならなくてつらかったです。家事もほとんどできず、少し無理して買い物に行ったら、スーパーで倒れてしまいました。かなり先生に叱られ反省……。でも子どもはすくすく成長して緊急帝王切開でしたが、無事出産できました。

あや さん

現在、妊娠37週です。妊娠5週~安定期に入るまでずっと吐きづわりでした。とにかく飲み物・食べ物ほとんどダメで、においにも敏感になり洗濯もできなくなりました。起きているとずっと吐いていたので、トイレやお風呂以外は寝たきりでした。病院では毎回点滴していました。でも少しずつではありますが症状がよくなってきて、カムカムレモンなどでなんとかしのいでいました! つらすぎて子どもを諦めたいと思ってしまうときもありましたが、今は頑張ってよかったと思います。

ひまわり さん

長男を出産してなかなか妊娠できず、やっと妊娠したと思ったら流産し、絶望して精神的にキツくて毎晩泣いていましたが、ようやく待望の第2子妊娠しました。現在、妊娠9週5日です。母子健康手帳ももらいとってもうれしいのですが、つわりが嫌です。においに敏感になり、食べたら気持ち悪い、食べないと気持ち悪い。吐き気との戦い、唾液が溢れて気持ち悪い。そして強烈な頭痛!! あぁ、早く終わりが来てほしい。あんなに望んだ妊娠だのに、心が折れそうです。
sotamama さん

妊娠5週半ばくらいからなんだかムカムカし始め、妊娠6週過ぎると常時気持ち悪いことに加え、歯磨き・うがいのときなどにえづいてしまうようになりました。吐き気は起床後少ししてからと、眠前が強かったです。かといって何も食べられないわけではなく、逆に血糖値が下がり過ぎると吐き気が悪化してしまうようで、飴・ジュースの炭酸割りなどを飲んでしのいでいました。

 

食事は分食にしてみたりしましたが、そのときによるので分食にしたからといって調子が良くなるわけでもなく……。そしてそもそも食べたいものがわからず、食べたいと思っても口に入れてみるとやっぱりだめだったり、食べたくないと思っても意外と食べられちゃったり……。難しい体だなと思っていました。

ぽ太郎 さん

フライング検査で生理予定日前に妊娠陽性反応。このころからなんとなく気持ち悪いなーって感じていたら生理予定日を2週間ほど過ぎてからものすごい吐き気に襲われました。毎日数えきれないほどトイレにかけこみました。ごはんや飲み物もろくに食べられなかったため、胃液しかでませんでした。つらくてこれがずっと続いたら……と毎日泣いていました。そのつわりも妊娠5カ月を入ったあたりから徐々によくなり、ごはんや飲み物も食べられるようになりました。

ベイマックス さん

妊娠3週目を過ぎたころから嘔吐、眠気、胃痛で仕事に行けなくなりました。それから妊娠8週の今はあらゆるつわりのコンプリートで情緒不安定に。あまりのつらさについに夫の前で号泣しました。々は私がしんどい思いと戦っていることを励まし、感謝してくれました。そして、たくさん笑わせてくれました。食べ物、飲み物を口にできないのはつらいけど、いろいろなものを試して何か食べられるとラッキーと思えるようになりました。なによりも笑うこと、やさしい言葉をかけてもらえることがつわりの特効薬と感じました。

ともえたれ さん

18年ぶりに41歳で4人目の妊娠。上3人は、食べたら吐き、後はスッキリして仕事もフル勤務していました。今回は妊娠がわかった1週間後にはつわりが始まり、日に日にひどくなり仕事も出来なくなりました。つわりでフラフラ。ケトン体が高く、即入院。両腕に朝から晩まで点滴。点滴しながら吐きに行く状態。さすがに心の中で、この子を諦めようか……とひとりで思いました。

 

夫とは再婚同志。夫には子どもがいなく、49歳で初めてわが子を抱くことができると大喜び。入院中は毎日仕事帰りに来てくれ、「母ちゃんつらいな。頑張ってくれ」と言われ、何とか乗り越えました。3週間の入院。退院後もまだつわりはありましたが、妊娠5カ月に入るころには、やっと治まりました。つらいつわりを乗り越え、かわいいい女の子が幸せを運んで来てくれました。

莉愛ママ さん

4歳、2歳、生後5カ月の子どもたちがいますが、つわりはまったくありませんでした。初めての妊娠のときは、「つわりがあるのは赤ちゃんが元気な証拠」という言葉が有名過ぎて、不安になったりもしましたが、無事に元気に生まれてきました。もちろん2人目、3人目も健康そのものです。

シャチ さん

あれ? ムカムカ? もしかして? すると妊娠検査薬陽性! 生理予定日前でした。それから妊娠3カ月に入ると吐きづわりが本格的に。食べても飲んでも何もうけつけない状態で産婦人科を受診し、内服薬の処方と点滴をうけました。食べないと余計に悪くなると言われ、吐きながらもカロリーの高いゼリーや果物を中心に必死に食べました。仕事も1週間休みをいただいたり、夫に家事は任せてなんとか乗り切りました! それからも口の中のねばねば感、不快感が出産まで続き、何度も歯を磨いたり食べたりで、つわりで減ったはずの体重が16kgも増え、臨月は毎週体重増えないように! と指導されちゃいました。2人目が欲しいですが、つわりのなか育児ができるのか不安です。
たいがママ さん
私の場合、軽い症状と言われていたのですが、3週間に1回はとても強い吐き気に襲われ、水含め何を飲んでも気持ち悪くなってしまって、何度も脱水症状になりました。自分で飲めるものを探しては吐きそうになり、一時期「もう何も飲めないんじゃ……」と恐怖感に襲われました。比較的に大丈夫だったのは麦茶とレモン系統とぶどう系統の飲み物でしたね(ただし炭酸入ってると×)。食べ物は焼き卵と玉ねぎ、しょうがが入っていると口の中で後味がずっと残っていて気持ち悪くてダメでした。以外に油っぽいものは全然大丈夫だったので、食べ過ぎない程度に食べていました。
夏みかん さん
私は今、妊娠10週目、つわり真っ只中にいます。3人目ですが、何回体験してもつらいです。食べても食べなくても気持ち悪い。気持ち悪いだけならともかく、体もだるい、頭も痛い、吐くのも1回1回涙と鼻水流しながら。今食べられるのは茎わかめと、みかんゼリーです。きつい。つわりが始まってから毎日考えることは、つわりの終わりはいつなのかということです。2回もつわりを体験していますが、やっぱり頭がおかしくなりそうになります。ただ経験上2回ともお産がすごく楽だったので、またそれを励みに頑張ります。
コロコロじゃろ さん
今、妊娠7週です。私の場合、気持ち悪さは妊娠6週がピークで、今は胃もたれ、胃痛、下痢に悩まされています。胃痛や下痢も少数派ですがつわりの一種らしいです。時々体調によってこってりしたものを食べたくなるんですが、食べるとその日の夜は最悪です。ヨーグルトを食べて胃腸の調子を整えるように気をつけています。
あす さん
13年ぶりに2人目を授かり、現在妊娠18週になりましたが、妊娠8週目ぐらいから唾液つわりに悩まされています。仕事中も通勤中も唾液が溢れてくるので、中身が見えないアルミ缶に常に吐き出しています。いろいろ調べると、飴やガムを食べてみると良いと書いてあったので試してみましたが、さらに唾液が出たので私には合いませんでした。
あ~ちゃんママ さん
42歳で体外受精で妊娠しました。初期から気持ち悪く、ひどいつわりは約3カ月ほど続きました。食事は摂れそうと思っても気持ち悪くて毎回吐き続け、次には水まで吐き続け、気持ち悪いなか、毎日毎日タクシーで点滴をしに行きました。点滴も長くて、気持ち悪いし、身体はぼろぼろでした。体重もあっという間に8kg減ってしまって、ふらふらの毎日でした。狂いそうな毎日でした。点滴も時間もかかるので、点滴をするのがまた違う意味でのストレスで仕方ありませんでした。
 
眠るときも吐き続け、いつ終りが来るのかと、あともう少し、あともう少しに違いないと、言い聞かせて日々暮らしました。看護師さんは気分転換に散歩でも……と言ってくださったりもしましたが、歩くどころではなく、貧乏ゆすりをしながらテレビを観るぐらいしかありませんでした。
 
つわりは、気分転換のできるものとまったくできないものと、人それぞれなのだなぁと、つくづく思いました。もう二度と経験したくないつらさでした。その後もつわりから始まり、出産後もずっといろいろとつらい体調が続き、最近、出産後1年と少しが経ち、やっと投稿もできるようになりました、つわりに始まり、妊娠はいろいろあると、びっくりさせられています。
紅緒さん さん
妊娠に気づく前から始まっていたつわり。初めは車酔いのような軽い症状でしたが、次第に胃酸過多となり、何かを食べ続けないと気持ち悪い状態で、常に食べ物を口にしていました。食べ通しでは胃もたれするけど、食べないと気持ち悪い……。しかも一番治まるのはラーメン。職場のランチも毎日インスタントラーメンでした。
くろねこたんご さん
現在、妊娠37週です。私は吐きづわりで、だいたい妊娠6週~13週くらいまで続きました。何を食べても吐いてしまっていましたが、妊婦前は苦手だったトマトがなぜか食べられるようになり、トマトばかり食べて乗り切りました。あと、乗り物にとても酔いやすくなってしまい、今は治まりましたが、電車や車に乗ると必ず吐いていました。妊娠初期~現在も居酒屋で働いていますが、臨月の今よりつわり期間中のほうが仕事はしんどかったです。
ゆうちょまん さん
私は食べづわりです。食べないと気持ち悪いし、かといって食べたらなおさら気持ち悪くなるの繰り返しです。間もなく妊娠7カ月になりますが、いまだにおさまる気配がありません。
三人目のママ さん
私はつわりで体重が1週間に10kgも急激に減り、ケトン体の数値が異常だったので入院になりました。1日がとても長く、トイレと布団を行ったり来たりの生活が2カ月間続きました。
かのんママ さん
1人目も2人目も典型的な吐きづわりでした。1人目のときは1日中ゴロゴロして、お風呂に入るのすらしんどく何もしませんでした。夫の食事も買ってきてもらったりレトルトだったり……。自分はゼリーや茶碗蒸しなど食べていました。2人目のときはさすがに1日中寝ているわけにもいかず、子どもの食事が一番つらかったです。今だけごめんね! と思いながら温めるだけのミートボールやウインナー、レトルトを使ってなんとか乗り切りました。2回とも妊娠6カ月過ぎまで続きましたが、妊娠中で一番つらかったです。
ぴん さん
妊娠6週からつわりが始まり、妊娠9週がピークで1日10回以上は吐いていました。何も食べられず、飲めずで、病院に行くとすぐ入院になりました。点滴のビタミンのにおいも気持ち悪くて、それに耐えていると、少し吐き気がマシになりました。退院後、徐々にはおさまっていきましたが、結局妊娠6カ月の今もまだ日によっては吐くことがあります。泣きながら過ごしていましたが、赤ちゃんのエコー写真を見たり、今では胎動を感じて、精神的には落ち着いてきました。早く全快になりたいです。
ねこだらけ さん
1人目妊娠時はフルタイムで働いていて多忙で気が紛れたせいか、ほとんどつわりはありませんでした。今回の妊娠は、食べられないものができてしまい、以前は大好物だったチーズ料理やうまい棒が見るだけでも気分が悪くなってしまいます。ご飯が炊けるにおいもダメになってしまいました。今は、酢漬けの野菜や果物を摂りながら、つわりと戦っています。
ちゃま さん
夏場で暑さもあり、とてもきつかったです。水を飲むと吐くという毎日でした。なので、夏場でも熱いお茶や白湯を飲んでいました。あのときは本当に大変でした。
さぁママ さん

1人目は夏バテかなと思ったのですが、カレーがある日突然食べられなくなって、大好きなサバ缶もダメで、なんかおかしいと思って妊娠に気づきました。私の場合はあまりにも急につわりが始まった感じでした。 上の子はフランクフルト、下の子はレモンや梅干しなど酸っぱいものが食べたくなりました。

 

私は1人目のときはよく言われる酸っぱいものを妊婦らしく食べてみたのですが、違いました。そこからいろいろチャレンジして、フランクフルトが一番しっくりしたので、フランクフルトをたくさん食べてました。ジャンクフードな感じでちょっと心配だったのですが、医師が言うことには、食べられるものを食べたいだけ食べたいときに食べること、ずっとこの状態じゃないから今はそれでいい、とのことでした。

ぽぽ さん

私は妊娠7週から約1カ月半くらいつわりが続きました。起き上がると気持ち悪くなり、つわりの間は横になっていることが多かったです。それでも、おなかはすきましたし、妊娠前より味の濃い食べ物を好み、お好み焼きやカップ麺などを食べていました。不思議とご飯が炊けたにおいなどは全然大丈夫でしたが、夫の体臭とかでも気持ち悪かったです。食べた後は必ず気持ち悪くなり、ゲップが続き、吐かないと寝られないといった感じで、1カ月半で、5kg近くやせました。点滴も2回しました。短かかったけどほんとにしんどい毎日で、いつまで続くのかと泣きそうな毎日でした。でも、ある日突然のようになくなりました。
kimidori さん
妊娠検査薬の陽性反応後、病院で確定した次の日から毎日吐くようになりました。私の場合は午前中は何を食べても何を飲んでも全て戻してしまうのですが、昼食後からは大丈夫でした。体を締め付けたり、冷えたり、電車や車の揺れが激しかったり、多めに食べてしまうと午後や夜でも駄目な事もありました。下着は2~3ヶ月ですぐにマタニティ用に変えました。近くに悪阻に効くお灸をお願いしましたが3回やってもらって何とか・・・という感じでした。自宅でも毎日お灸をして、吐き気が襲ったらツボを指で刺激していましたが吐かなかったのはほんの数日。5ヶ月に入って治まり、約2ヶ月続きました。オレンジジュースやキウイフルーツが好きな日々でした。
コリラックマ♪ さん
妊娠が発覚したその日から襲われた吐き気。水も受け付けなくなり、2週間ほどそれでも仕事に行きましたが、週末の夜中に病院へ。医師から休むよう言われました。翌日から、毎日7時間程度点滴を受ける日々。それが3週間続きました。やっとグレープフルーツなどの酸味のある果物が食べれるようになりました。この生活が産まれるまで続くのでは・・・と毎日泣きました。でもやっと出会えたベビちゃんのエコー写真を毎日見ながら、奮闘しました。6ヶ月に入ったころ、夏の暑さも和らいできたということもあり、落ち着きました。つわりの最中は、何の言葉や励ましも耳にはいらないと思いますが、エコー写真みながら頑張ってください!
でっち さん
妊娠初期のころから臨月まで、食べづわり?というのか、常にお腹がすくと気持ち悪くなっていました。仕事中には、職場の机の中や、制服のポケットの中に、いつもチョコレートを忍ばせて、みんなに見つからないように、ポイと口に入れていましたよ。(キャンデーは食べるのに時間がかかるので、すぐになくなるチョコレートの方がおすすめです。)
あっちママ さん
妊娠がわかって間もなくから5ヶ月くらいまで軽いつわりがありました。7ヶ月くらいまで仕事をしていましたが、妊娠を最後まで報告していなかったので、隠すのが辛かったです。特に人のにおいがダメでした。吐くことはなかったけど、ずっとゲップをしてた気がします。1度にたくさんは食べられないけどすぐにお腹が空くので、小さいおにぎりやバナナを用意しておいて仕事の合間に食べてました。
きょん×2 さん
妊娠初期~5ヵ月まで悪阻で大変でした。臨月まで仕事をしていたのですが、職場では体調が悪いと横になれたりする環境が整っていたので、随分助かったと思います。悪阻期間中に4キロ痩せましたが、その後12キロ増加しました^_^;
ゆうこ さん
つわりは2ヶ月から3ヶ月の間、大変つらかったです。喘息もこじらせてしまい、始めは風邪だと思っていたのですが、やたら嘔吐したりにおいがだめだったりとですごく大変でした。旦那さんのにおいもダメでしたし、洗面所や石鹸のにおいもダメでした。唾液が口の中にあるのもダメで、点滴にも通いました。食べられるものはあまりなく、サイダーが一番飲みやすかったです。ゲップが出やすいのがよかったようです。つわりは無い方がいいですね。とてもつらかったです。
そばかす さん
私は、いわゆる「食べづわり」でした。気持ち悪すぎて何も食べたくないのに、何か食べないと気持ち悪くなる。でも食べたくない。職場では公表前だったので、営業外出先ではがっつり系のお店で食べなきゃいけなかったのもつらかったです。あとは、せっかくパパが「昨日これ食べてた!」と気を利かせて買ってきてくれたものが次の日食べられないなんてこともしょっちゅうでした。これもつらかった;;申し訳ないし、でもこっちもつらいし><と、ストレスがたまりました。私が比較的良く食べられたのは納豆と生姜漬と、なぜか「ねぎとろ」でした。今つわり中の皆さん、つわりは絶対に終わります!それまでがんばってください!!!
まいちー さん
私は妊娠がわかってわりとすぐから、妊娠6ヶ月までつわりが続きました。部屋と廊下など移動するとき部屋の微妙なにおいの違いで吐いてしまったり、ひどいときは横になっているだけでも吐いてしまうので常に近くに桶を用意していました。特に石鹸類のいい香りが全てダメになり、食器を洗うのも、シャンプーをするのも体を洗うのも勿論歯磨きも全てダメだったので毎日が死にもの狂いでした。たまにポテトとかたこ焼きとかジャンキーなものが食べたくなる時もあったけど、主にリンゴと麦茶を取ってどうにか過ごしていました。つわり中はPCもケータイいじりもできなくなり、友達とメールをする元気もなくなりとにかく塞ぎ込んでしまったけど、かえって(きっと世の中のママはこの辛さを全員乗り越えたんだから私も乗り越えなきゃ)と、妊娠に関する知識があまりなかった私にはある意味前向きに考えられたので良かったかもしれません。後々周りの友達に話したら、つわりがない人や軽い人ばかりだったので、びっくりしました。
りくママ さん
私は妊娠5ヶ月まで悪阻が酷くほとんど寝て過ごしていました。一番酷い時はイオン飲料水も飲めず脱水症状を起こしかけていたので一週間入院しました。入院中は24時間点滴を打っていたので悪阻の症状はほとんどでませんでした。ただ最悪だったのが、隣に同じ症状で入院してきた方が食欲がでてきたと身内に言い、コンビニからカレーや空揚げなど買って食べていて、部屋中にその匂いが漂っていたことです。 点滴のおかげで、入院する前は食べることができなかったのに、入院中はパンやフルーツなどすっきりあっさりしたものは食べることができました。ところが退院した翌日からまた悪阻が酷く家事放棄の寝たきり生活です。入院したおかげでイオン飲料水を飲むことができたので入院前よりは食べられるものが増えました。 私が悪阻中に食べていたものは、ジャガイモ、クリームシチューです。イモと乳製品だけ口にすることができました。今でも不思議。。。悪阻がある間は匂いに敏感になっていました。大好きだった珈琲の匂いがダメ!芳香剤がダメ!珈琲わ主人も飲むので飲んだら直ぐ片づけてもらっていました。悪阻が軽い人は本当にうらやましいです。私は身内が近くにいなかったので家政婦を雇いたいくらいしんどかった。。。体重も5キロ減ってしまいました。二人目の時はどうなるのだろう。。。
ともくんママ さん
7週目あたりから12週までつわりには悩まされました。とにかくだるい、眠い、気持ち悪い、で朝から晩までパジャマのままぐたーっと横になる日も多かったです。魚とごはんが全く食べられないのに、油物やポテトは無性に食べたくて、本当につわり?と周りの人には言われました。栄養が偏るので、マタニティー用のサプリメントを飲むようにしたら、不思議と体のだるさとつわりが少し楽になりました。食欲がなくてもお腹が空くと余計に気持ちが悪くなるので、飴玉やレモングミを常に持ち歩いていました。
こみえママ さん
油ものの匂いがダメで、嘔吐はないものの、気持ち悪いのが2か月続きました。食べれるのがグレープフルーツジュースとパスタ、ちゃんぽんでした。働きながらだったので、いつもランチは、プロントのパスタを持ち帰り。二人目のときも、やはりプロントに毎日通いました。偏りがちな食生活でしたが 永遠に続くわけではないので、あまり気にしすぎないほうがいいのかと思います。
とど さん
私はそれほどつわりらしい症状はなかったんですが、食べものの好みは変わりましたよ。毎日サンドウィッチばかり食べていました。他にはトマトソースかな。同じものばかりで大丈夫か少し心配になったけど、それも一時期だけで、あとは普通に食べられるようになりました~!

 

博多っ子 さん

 

2020/02/28

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

いいね!
16

現在ログインしていません。

助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。
知りたいことは助産師に質問してみましょう。
会員登録は不要です。

コメント

  • 24w3dで7ヶ月です! 周りの妊婦さんより吐きづわりも ひどい時は丸一日食べれず飲めず、 動けない。熱もよくでるし… 体調悪いが、多くて体調いい日も すぐ体調崩します あと、3ヶ月頑張れるか不安で たまりません!
    2015/07/3000:34
  • 只今6w5dなのですが悪阻が全くない日や1日中気持ち悪かったりする日があるので不安です。昨年流産をしてるので悪阻がなくなったら流産の可能性…とかも聞いているので。数日前に心拍は確認出来たのですが次回受診に行った時に止まってたらどうしょうとか色々考えてしまいます(。ŏ﹏ŏ)
    2015/07/3122:30
  • 現在9ヶ月に入りました(*´∀`) 妊娠が分かり6wから吐き悪阻がスタートし吐き気、嘔吐、胃痛。元々吐くことがすごく苦手で、数回しか吐いてませんが、吐くことが苦しく車酔いのような状態がずっと続いて泣いてました。病院でケトン4+でしたが、少しずつ水分をとり、点滴はしませんでした。(それでも1日500mlが精一杯)情緒不安定もひどく、ネットでつわりのことばかりみてました。専業主婦で車もないため、家で1日中一人なのは堪えました。 8wになると食べ悪阻になり、気持ち的大分楽になりましたが、元々ひどい車酔いが更に悪化。 外出先ではまずトイレに走り、ぐったりでした。 それでも、5ヶ月にはいると嘘みたいに悪阻は収まり食事がおいしくとれるようになってうれしかったです。つわりは本当に大変ですが、終りがみえるときがくるので、乗り越えてください!!! 中期~後期にめまい、腹痛等トラブルもありましたが、悪阻に比べれば気持ち的に余裕がありました。
    2015/08/0117:09
  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。