基礎知識〜専門家が監修!妊娠・出産・育児のこと〜

妊娠中コラム一覧

364件
  • 「バースプラン」って?希望のお産をかなえる書き方のコツと注意点

    この記事では医師監修のもと、出産時のバースプランについてお話します。近年、多様な出産スタイルのなかから希望のお産を叶えるために、バースプランの導入をしている産院が増えています。順調にお産が進んでいても、状況によってバースプランに書いたことをすべて叶えられるとは限らないという点もありますが、安心したお産にするためにもあなただけの素敵なバースプランを立ててください。

  • さかごの体験談

    さかごの体験談をまとめたページです。4人の子どものうち下3人、逆子でした!2人目は30週に自然と治りましたが、3人目は帝王切開の予約までしましたよ。里帰り出産予定だったのですが、逆子じゃなければゆっくり帰省してもいいところ早めに帰省することになりました…(3人目も4人目も)出産するたびに段々とお腹の中にゆとりもできるからっていうのも理由として言われたし、あとは冷え性も指摘されました????1人目を下から産んでいて2人目はラクだよと聞いていたので、何とか治ってほしいと、夏でしたが温かい飲み物を心がけ、赤ちゃんに話しかけたり、足の小指のツボを押したり。 何とかギリギリで治り、安産で無事出産しました!

  • 妊婦は入浴剤を使っても大丈夫? 入浴剤選びの注意点は?

    この記事では医師監修のもと、妊娠中の入浴剤使用についてお話します。大手メーカーでは経過が順調な妊娠であれば使用してもよい、一般的には問題はないと案内しています。母体のリラックスは赤ちゃんにも伝わるので、体調と相談しながら使用することが望ましいです。

  • 妊娠中の風邪や疲労回復のためには栄養ドリンクを飲んでもいいの?

    この記事では医師監修のもと、妊娠と栄養ドリンクについてお話しします。栄養ドリンクは妊娠中の栄養補給や休息の代わりにはなりません。またカフェインが含まれているため、摂取量や頻度に気を付けましょう。

  • 妊婦さんは飛行機にいつまで乗れるの?海外旅行や海外出張はOK?

    この記事では医師監修のもと、妊娠中の飛行機の利用と海外旅行についてお話しします。妊娠中の旅行はおすすめはできませんが、体調管理などに気を付け、自己責任で慎重に判断しましょう。

  • 妊娠中の体調不良の体験談

    妊娠中の体調不良の体験談をまとめたページです。現在、2人目妊娠中です。1人目も2人目も吐きツワリでした。プラスどちらもツワリ中に体に妊娠性の湿疹ができました。内側からの吐き気の気持ち悪さと、外側の痒みや痛み。1人目は初産だったからかどちらも酷かったです。ツワリは6ヶ月直前まであり、湿疹は胸下からお腹全体まで。湿疹は産婦人科の先生も驚いてたほどです。市販の非ステロイドの痒み止めを塗って治りましたが、本当にキツかったです。

  • 胎児の性別判明の体験談

    "胎児の性別判明の体験談をまとめたページです。私は今1人目育児中です。17w0dの検診の日。5ヶ月に入ったし、もしかしたら性別分かるかなー?くらいで検診を受けに行きました。エコーを当ててみた瞬間に、先生から男の子だねっと言われました。エコーを当てた場所がど真ん中だったみたいで、くっきり見せてくれました。その後の検診でも毎回のように見せてくれる子でした。"

  • 赤ちゃん用品準備の体験談

    赤ちゃん用品準備の体験談をまとめたページです。初産のため何を揃えたらいいか分からず、里帰りしてから購入しました。・短肌着&長肌着2セット・60サイズの服3枚程度・ガーゼ・おくるみ・哺乳瓶・スタイ・チャイルドシート・クーハン・沐浴剤・ベビーバス・ベビー毛布・ミルトンセット。入院中にネットで購入。・新生児用オムツ・ミルク(産院で使用した物を購入) サイズアウトが早く微妙だったもの・クーハン(現在はオムツ替えシートとして使用)・ベビーバス(一緒にお風呂に入った方が早い)・60サイズの服(あっという間にサイズアウト)

  • 体重管理の体験談

    体重管理の体験談をまとめたページです。現在、2人目妊娠6ヶ月です。どちらも吐き悪阻で、1人目は6ヶ月入る直前まで続き、食べても体重は変わらないか減っていく一方で7kg痩せました。2人目は12週頃から悪阻が治り始め、5ヶ月までにはなくなり、結果減ったのは4kg弱…。悪阻が早くに終わったのは良かったものの、食欲がありすぎてつい食べ過ぎに。子供が歩けるので、近くの児童館や公園まで散歩がてら歩くようにはしてますが、そのあとに一緒になってオヤツを食べてしまったり… ちょうど、頻尿・便秘になりやすい時期だという事もあり、減った分はすぐに戻りそうで焦ってます。今のところ糖尿病などは言われていませんが、指導が入らないように気をつけてます。

  • 自宅安静の体験談

    自宅安静の体験談をまとめたページです。産休間近の32週で冷や汗がでるような腹痛。すぐに産婦人科に行くと子宮頸管が短く赤ちゃんが下がってきている。とのことで、2週間早く産休をいただき、自宅安静でした。それまでも、張りが強いので張り止めを服用していました。職場には迷惑をかけるし、不安でたまりませんでしたが食っちゃ寝食っちゃ寝の自宅安静で39週で無事出産できました。

  • 切迫早産の体験談

    切迫早産の体験談をまとめたページです。初産で張りがイマイチ分かりませんでした。買い物で一瞬重たい方を持ってしまい、それからお腹がかたい感じと下痢が続いてました。31wの健診に聞き内診の後すぐモニター付けましたら、即入院! 点滴して3〜4日で張りが収まり、内診しても頸管は2.7ミリでしたが点滴は1週間で外れました。先生達もびっくりしてました笑 安静にして、試しに1泊の外泊許可。それでも張りが増えなかったので35wで退院できましたが、自宅安静。 自宅安静も入院と同じ様にって言われたので、食事とトイレ以外は寝てました。

  • 入院準備の体験談

    "入院準備の体験談をまとめたページです。産院で準備リストがありました。自分で用意したもの →骨盤ベルト・スリッパ・長めのパジャマ 産褥ショーツ3枚・洗浄綿・子供の退院時の洋服・母乳パッド・授乳ブラ・バスタオル3枚・新生児オムツ・お尻拭き・短肌着・長肌着・ガーゼ産院の準備セットにあったもの →洗浄綿・お産パット・産褥ショーツ2枚あった方が良いもの →骨盤ベルト・産褥ショーツ・洗浄綿・ストロータイプの飲み物(ラッパ飲み出来ると思ってたけどそんな余裕ありませんでした。) "

  • 戌の日とは? 安産祈願はいつ行く? 服装や費用、腹帯について

    おなかに授かった赤ちゃんの健やかな成長と無事の出産を願い、戌の日に「安産祈願」をおこなうケースも珍しくありません。今回は、初めて赤ちゃんを授かったママやパパのために、安産祈願にまつわるさまざまなお役立ち情報を紹介します。

  • 里帰り出産の体験談

    里帰り出産の体験談をまとめたページです。初出産は里帰りでした。 8ヶ月ちょっとしたくらいから実家に帰りましたが、家族全員働きに出てしまうので、昼間は基本1人。産院が母の仕事場の近くだったので、健診の時は時間になると母が送り迎えをしてくれました。出産の時も、運良く夜中の家族がいる時に破水だったのであまり慌てず行動できました。妊娠中、退院してからもですが、朝は両親のお弁当、夜は夕飯(何か1品)を任されましたが、体調や寝不足などで作れなくても変に責めたり怒ったりしなかったので気楽にできました。

  • おなかの張りの体験談

    おなかの張りの体験談をまとめたページです。私は現在妊娠34週です。最近頻繁にお腹が張るようになりました。医師に相談したら張り止めのお薬(ウテメリン)を服用して、安静にしています。自宅で動きまくっていたら主人と、息子と娘にコマネズミと言われました。何よりも大事なのは、お腹の赤ちゃんが無事に生まれてくる事です(*^_^*)

  • 【助産師監修】腹帯をするのはなぜ? いつ巻くの? 腹帯の種類や巻き方について

    【助産師監修】日本には古くから、妊婦さんが妊娠5カ月に入ったころに、安産祈願をおこなって腹帯を巻くという伝統的な風習があります。安産祈願の儀式のために巻くだけと思う人もいるかもしれませんが、腹帯を巻く理由は、儀式のためだけではありません。今回は、腹帯の由来、巻き方、効果などについて解説します。

  • 【助産師監修】おしるしとは? 色や量、陣痛までの流れとおしるしが来たときの対応について

    【専門家監修】出産間近のサインといわれているおしるしとは何か、おしるしのメカニズムや色や量、おしるしが来たときの対処方法や初産婦と経産婦での状態の違い、気を付けなければいけないことについて解説します。

  • 【医師監修】妊娠中の葉酸の効果・効能は?いつまで必要?摂り始めるタイミングや摂取量について

    【医師監修】葉酸は、妊婦さんにとってもおなかの中の赤ちゃんにとっても大切な栄養素のひとつです。今回は葉酸の効果・効能、摂り始める最適なタイミング、いつまで摂るのか、摂取量や食事からの摂取の仕方についてわかりやすく解説します。

  • 【助産師監修】妊娠後期(28週~40週)に現れる症状と気を付けること

    【助産師監修】妊娠後期(末期)は妊娠28~40週までをさし、月数でいうと妊娠8~10カ月にあたります。今回は妊娠後期(末期)の特徴や症状、胎児の成長。食事など日々の過ごし方の注意点などについて解説します。

  • 【助産師監修】妊娠中期(16週~27週)に現れる症状と気を付けること

    【助産師監修】妊娠中期は、妊娠16週~27週にあたり、一般的に「安定期」と呼ばれてる時期となります。今回は妊娠中期の胎児や母体の特徴や食事などの注意しなければならない点について解説します。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。