基礎知識〜専門家が監修!妊娠・出産・育児のこと〜

妊娠中コラム一覧

248件
  • 妊婦さんが飲んでよい飲み物と悪い飲み物は?妊娠中の水分摂取について

    【専門家監修】妊娠中は喉が渇きやすく、こまめな水分補給が大切ですが、1日どれくらいの量を飲めばいいのでしょうか。また、コーヒーや紅茶などは控えるべきか、悩む方もいるのではないでしょうか。今回は、妊娠中の水分摂取に関する注意点と、妊婦さんが飲んでOKな飲み物・NGな飲み物について解説します。

  • 妊婦さんは鰻を食べてもよい?鰻の栄養素とおなかの赤ちゃんへの影響について

    【専門家監修】妊娠中は、体重管理や塩分の摂取量など、食事面で気をつけなければならないことが多いですが、胎児や母体への影響から食べるのを控えた方がよい食材も多くなります。妊娠中は食べるのを控えたい食材としては「鰻(うなぎ)」が代表的です。ここでは、鰻に含まれる栄養素や控えた方がよい理由、食べてしまった場合どれくらいの量なら大丈夫なのかなどについて解説します。

  • 妊娠中は歯医者に行っても大丈夫?妊婦さんの歯の治療について

    【専門家監修】妊娠した女性の体にはさまざまな変化が現れます。ホルモンバランスの変化に影響を受けて、妊娠前に比べて歯や歯茎、口臭など口腔内のトラブルが起こりやすく、産後は赤ちゃんのいる生活が始まり、歯科医院へ通う時間の確保が難しいという状況もあります。そのため、妊娠中からの歯とお口の健康管理がとても大切です。では、歯とお口の健康管理についてどのように意識して過ごしたらよいのでしょうか。妊娠中の歯科の受診や治療が赤ちゃんへ与える影響などについて解説します。

  • 妊婦さんは鉄分不足の貧血に注意!必要な量や摂り方について

    【専門家監修】妊娠中に、貧血と言われたことがある妊婦さんも多いのではないでしょうか。妊婦さんにとって重要な栄養素の一つに鉄分があります。妊娠中は、鉄分が不足しやすいため、サプリや鉄剤などを飲まれる方もいると思います。今回は、鉄分の働きや1日にどのぐらいの鉄分を摂れば良いのか、サプリや鉄剤の他に効果的に鉄分を摂る方法などについて解説します。

  • 妊娠中の適正な体重増加の目安は?体重増加によるトラブルと体重を制限する方法

    【専門家監修】妊娠中に妊婦さんが最も気を使うものの一つが、体重の増加です。体重増加が激しいと妊娠中毒症の可能性もあるため、気をつけないといけません。では妊娠中の適正な体重増加の目安は一体どのぐらいなのでしょうか。今回は妊娠中の体重増加の目安、体重増加によるトラブル、体重増加を制限する方法など体重管理について解説します。

  • 妊娠中の下腹部痛の原因は?下腹部痛の症状や、注意点、対処法について

    【医師監修】妊娠中は下腹部痛を訴えるケースが多く、不安を感じる妊婦さんが多いといわれています。今回は下腹部痛の原因、下腹部痛はどのような症状を感じるか、下腹部痛の対処法や注意点について解説します。

  • 妊娠は血糖値が上がりやすい?高血糖の時の胎児への影響や治療方法について

    【医師監修】妊娠中は母体の血糖値が上がりやすいため、妊娠初期と中期(24~28週)に血糖値の測定が行われます。異なるタイミングで検査を行う理由は、妊娠週数が進むにつれて、より血糖値が上がりやすくなる傾向があるからです。血糖値の検査後に血糖値が高いといわれ、戸惑われた妊婦さんもいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、妊娠と血糖値の関係、妊娠と糖尿病について解説します。

  • お腹の中の赤ちゃんの状態を知ることができるノンストレステスト(NST)とは?

    【専門家監修】妊娠後期になると実施されるノンストレステスト(NST)では、具体的に何をみているのか分からない方も多いのではないでしょうか。ノンストレステストは、お母さんやお腹の中の赤ちゃんに負荷をかけることなく赤ちゃんの状態やお腹の張りがあるかが分かります。今回はノンストレステストの目的や検査内容、判断基準などについて詳しく解説します。

  • 頻尿は妊娠のサインの一つ?妊娠初期に頻尿になる理由と対処法について

    【専門家監修】妊娠によってさまざまな体の変化が起こり、症状として現われます。頻尿もそのひとつです。今回は、頻尿は妊娠の徴候なのかどうか、妊娠中の頻尿はいつごろまで続くのか、頻尿の場合の対処法と膀胱炎の予防法など、妊娠中の頻尿になる理由や対処法について詳しく解説します。

  • 妊婦は高血圧になりやすい?リスクと下げる方法は?低血圧も問題?

    【専門家監修】妊娠によりさまざまな体調の変化が生じますが、血圧もそのひとつです。妊娠によって血圧はどのように変化するのでしょうか?また、妊娠中に血圧が高すぎてしまうと「妊娠高血圧症候群」という病気の疑いもあるので注意が必要です。その反面、血圧が低すぎしまうことも良くありません。今回は、妊娠中の血圧の変化と妊娠高血圧症候群とはどういうものなのか、低血圧の注意点についても解説します。

  • バースプランとは?いつ作成するの?バースプランの書き方やポイントについて

    【専門家監修】バースプランをご存知ですか?バースプランとは、妊婦さんが希望するお産のイメージを書き記したものです。自分が希望する出産のスタイルがある場合には出産前に整理して、パパや産院に伝えておきましょう。バースプランはママだけのものではありません。パパや赤ちゃんのきょうだいなど、家族全員にかかわることですから、新しい命を迎える前にしっかりと計画しておきたいものです。今回はバースプランの作成のタイミングや、書き方・ポイントについて解説します。

  • 妊婦さんに良い寝方とは?寝る体勢は赤ちゃんに影響する?妊娠時期別の寝方について

    【専門家監修】妊娠するといわゆる安定期(妊娠5~7カ月、週数でいうと妊娠16~27週)に入るあたりから徐々にお腹が大きくなってきます。お腹が大きくなるにつれ、今までのような寝方・姿勢では寝苦しくなったり、眠りが浅くなったりすることが多くなります。妊婦さんにとってはどのような寝方(体勢)が良いのでしょうか。今回は、妊婦さんにとっておすすめの寝方、寝る時に注意しておきたいことなどについて解説します。

  • 妊婦さんはむくみやすい?妊娠中のむくみの原因と解消法について

    【専門家監修】むくみは、血液の循環が低下し、血液中に含まれている水分が血管の外ににじみ出て、組織間の水分が増えることで起こる生理的現象です。妊娠すると、体内環境が変化するため、妊婦さんはむくみが起こりやすく異常につながることもあります。そのため、妊婦健診の項目のひとつにもなっています。ここでは妊婦さんがむくみやすい理由について、妊娠中のむくみの解消法などについてお話ししたいと思います。

  • 妊婦さんは旅行に行けるのはいつまで?妊娠中の旅行の選定や旅先で注意したいこととは?

    【専門家監修】妊娠中に旅行に行く人も多いといると思います。妊娠中に旅行に行く理由としては、出産するとしばらく旅行に行けなかったり、夫婦だけの時間をとりづらかったりすることがあげられますが、妊娠中に旅行へ行っても大丈夫なのか不安に思う人も多いです。今回は、妊婦さんがいつまで旅行にいけるのか、旅行先を選ぶときや旅行中に注意した方がよいことなどについて解説します。

  • 妊婦体操はいつから始める?妊婦体操の方法と注意点について

    【専門家監修】妊娠中は日に日にお腹が大きくなり、妊婦さんは運動不足になりがちです。運動不足になると、体重が過度に増えたり、関節の柔軟性が低下したりして、お産のときに弊害が出ることもあります。妊娠中の運動としておすすめなのが、自宅でも手軽に取り組める妊婦体操です。今回は妊婦体操をどのようにおこなうと効果的なのか、また、妊婦体操の注意点などについて解説します。

  • 妊婦も焼肉を食べて大丈夫?食べる際の注意点と陣痛のジンクスについて

    【専門家監修】焼肉は、お祝いのときやうれしいことがあった日など、特別な日に食べるという方もいるのではないでしょうか。臨月に焼肉を食べると陣痛が起こるというジンクスもありますが、焼肉を食べるときには、いくつか注意しておきたいポイントがあります。今回は、妊婦が焼肉を食べるときの注意点や陣痛のジンクスについて解説します。

  • 妊婦さんは自転車に乗っても大丈夫?妊娠中の乗れる時期と注意点について

    【専門家監修】妊娠中でもできれば自転車に乗りたい方も少なくないと思います。そもそも妊娠中は自転車に乗ってよいものなのでしょうか。また乗れるとしたらいつまででしょうか。妊娠中の妊婦さんの自転車の利用について、基本的な考え方を解説します。

  • 妊婦の仰向け寝はいつまで大丈夫?胎児に影響はあるの?妊娠中のおすすめの寝方について

    【専門家監修】妊娠して徐々におなかが大きくなってくると、今までのような体勢で眠ることが難しくなるかもしれません。おなかが大きくなるにつれて苦しくなる体勢のひとつが仰向けです。今回は、妊婦さんは仰向けに寝ることができるのはいつまでなのか、妊娠中に仰向けに寝ることで胎児に影響はないのか、また、妊娠中のおすすめの寝方について解説します。

  • 妊娠中の飲酒の影響は?妊娠超初期でも影響がある?ノンアルコール飲料や養命酒なら大丈夫?

    【専門家監修】一般的には妊娠5週から6週ごろに吐き気や嘔吐、全身の倦怠感といったつわりの症状が現れ始めるといわれています。しかし、つわりの症状は個人差が大きく、妊娠超初期は目立った症状もないことから、妊娠に気がつかずに飲酒してしまったという方も少なくありません。妊娠初期に飲酒してしまった場合、生まれてくる赤ちゃんにどのような影響があるのか、妊娠中の気をつけたい飲み物などと一緒にお話ししたいと思います。

  • 妊婦さんが運動していいのはいつから?妊娠中にしてもよい運動と悪い運動について

    【専門家監修】妊娠中は体形の変化などから運動不足になりやすい状況にあります。妊娠中は、経過が順調であれば適度に体を動かしたほうが心身ともに快適に過ごすことができます。ただ、運動を避けたほうがいい時期もあります。ここでは、運動をしてもいい時期と、妊娠中のおすすめの運動、避けたほうがいい運動について紹介していきます。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。