桜海老おむすび

桜海老おむすび

0

栄養価(1人前)

カロリー
318kcal
脂質
3.2g
たんぱく質
10.1g
葉酸
28μg
1.2mg
亜鉛
1.7mg
カルシウム
230mg
ビタミンA
24μg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.0μg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.06mg
n-3脂肪酸
0.1g
炭水化物
59.2g
食物繊維
1.1g

材料(2人前)

1合
桜海老釜揚げ 50g
釜揚げがなければ素干しタイプ15~20g
小さじ1/2杯
1つまみ
大葉 10枚
ゴマ 小さじ2杯

作り方

  1. 米と酒、塩、桜海老を一緒に炊飯器で炊く。
  2. 大葉は細切りにしておく。
  3. 炊き上がった①に、②とゴマを混ぜて完成。
カルシウム豊富な桜海老を食べやすいおむすびにしました。大葉の香りが食欲をそそります。甲殻類にはキチン・キトサンという成分が含まれており血圧、コレステロールに効果があると言われています。

NPO法人母子栄養懇話会さんのコメント

春レシピ。
春秋(漁が解禁する)が旬の桜えび

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事のカルシウムを摂る新着レシピ

カルシウムは骨や歯を作る栄養素。血液や筋肉、神経にも存在しているため、自律神経の調整にも影響を与えます。不足すると足がつったりしびれたり、「イライラはカルシウム不足」と言われるように精神面にも影響を与えると言われています。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。