厚生労働省の新しいガイドラインにいち早く対応

「あんしん、やさしい 最新 離乳食オールガイド」書影

あんしん、やさしい
最新 離乳食オールガイド

著者:株式会社ベビーカレンダー 監修者:堤ちはる
出版社:新星出版社 ISBNコード:978-4-405-04589-7
価格:1300円+税 発売日:2019年6月28日

アプリアイコンアプリでベビカレをもっと身近に

きほんの主食・だしの作り方【動画付き】

きほんの主食の作り方
~おかゆ・パンがゆ・うどんがゆ~

主食となるごはん・パン・めん類などの炭水化物は、赤ちゃんの脳や神経系、筋肉などを働かせるエネルギーに。ここではおかゆ、パンがゆ、うどんがゆの作り方をご紹介します。


おかゆ

最初のひと口は10倍がゆ。慣れたら水分を減らして。

10倍がゆとは「米1:水10」の割合で炊いたおかゆのこと。5~6カ月では10倍がゆ、その後は7倍がゆ、5倍がゆ、軟飯、と少しずつ水分を減らして普通のごはんに近づけていきます。

月齢別おかゆの水分表

米から(鍋で)
(米:水)
ごはんから
(ごはん:水)
食べさせる
時期
10倍がゆ
(5分がゆ)
1:10 1:5 5~6カ月前半
から
5~6カ月後半
7倍がゆ 1:7 1:3 5~6カ月後半
から
7~8カ月前半
5倍がゆ
(全がゆ)
1:5 1:2 7~8カ月後半
から
9~11カ月前半
軟飯 1:3 ~ 1:2 1:1 9~11カ月後半
から
1歳~1歳6カ月前半

※水加減は目安です

米から鍋で作る10倍がゆ

材料(作りやすい分量)

1/2カップ
1000ml(5カップ)

※1:10であれば、この分量でなくてもOKです。

作り方

  1. 1.

    米をとぎ、ざるにあげて30分ほどおきます。こうすると、米の表面についた水分が芯まで浸透し、ふっくらした仕上がりに。

  2. 2.

    鍋に米と水を入れてふたをし、中火にかけて煮ます。沸騰したら弱火にし、50分ほど煮ます。途中、水分が足りないと感じたら、水を加えます。

  3. 3.

    やわらかく煮えたら火を止め、ふたを閉めたまま10~20分ほど蒸らします。その後、すり鉢でなめらかにすりつぶします。

炊飯器で作る10倍がゆ

材料(作りやすい分量)

1/2カップ
5分がゆの目盛りまで

※ご家庭の炊飯器の設定に合わせてください。

作り方

  1. 1.

    といだ米と、5分がゆの目盛りまでの水を炊飯器へ。メニューから「おかゆモード」を選び(または、ご家庭の炊飯器の設定に合わせ)、スイッチを入れます。

  2. 2.

    炊きあがったら、すりつぶすか裏ごしします。

ごはんから鍋で作る10倍がゆ

材料(作りやすい分量)

ごはん大さじ2
150ml

作り方

  1. 1.

    鍋にごはんと水を入れ、中火にかけながらごはんをほぐします。

  2. 2.

    沸騰したら弱火にし、ふたをして15~20分ほど煮ます。や わらかくなったら火を止め、ふたをしたまま10~20分蒸らします。その後、すりつぶすか裏ごしします。


パンがゆ(5~6カ月ごろ向け)

塩分や油分が少ないため、食パンがおすすめです。最初はとろとろの状態にして。

パンがゆの作り方

材料(作りやすい分量)

食パン(8枚切り)1/8枚 
お湯大さじ1と小さじ2

作り方

  1. 1.

    耳をとったパンを水分をとばす程度に軽くト ーストし、手で小さくちぎります (トーストすると、水分を加えたときに早くふやけ、やわらかくなりやすい)。包丁で細かく切ってもOK。

  2. 2.

    ボウルにパンを入れ、お湯をかけ、ふやかしてなじませます。

  3. 3.

    とろとろになるまで混ぜ (お湯が足りないときは足す)、すり鉢に入れすりこ木ですりつぶし、ポタージュ状にします。


うどんがゆ(5~6カ月ごろ向け)

ごはんに慣れたらめん類もOK。乾めんはゆでる前に手で折っておくと、時短&ラクに作れます。

うどんがゆの作り方

材料(作りやすい分量)

うどん(乾めん)15g
お湯適量

作り方

  1. 1.

    表示時間の2倍程度を目安に、うどんをやわらかくゆでます (半分に折ると、より簡単)。

  2. 2.

    ゆであがったら冷水でさらして洗い、ぬめりをとります。ざるにあげて水気を切った後、細かく刻みます。

  3. 3.

    すり鉢に入れ、お湯でのばしながらすりつぶします。めんの形がなくなり、ポタージュ状になったら完成。

きほんのだしの作り方

素材の味を活かすために大切なだし。ここでは和風だしと野菜スープの作り方をご紹介します。

和風だし

和食の基本となる和風だし。かつお節と昆布を2~3分煮てこすだけなので、意外と簡単に手作りできます。

和風だしの作り方

材料(作りやすい分量)

2と1/2カップ(500ml)
かつお節8g
昆布4g(約3㎝角のものを2枚)

作り方

  1. 1.

    鍋に水と昆布を入れ、昆布がふっくらするまで15~20 分ほど浸します。その後、弱火にかけ、昆布の表面に小さな泡が立ったら、昆布を取り出します。

  2. 2.

    火を強め、沸騰したらかつお節を入れ、すぐに火を止めます。

  3. 3.

    かつお節が沈んだら、こし器やペーパータオルを敷いたざるにあけ、こします。冷蔵庫で3日ほど、冷凍庫で 1週間ほど保存できます。

~時間がないときのつけておくだけレシピ~

昆布だし

水2カップ(400ml)に3㎝角ほどの昆布2枚を入れ、3時間以上浸しておきます。使う前に一度、加熱しましょう。


かつおだし

沸騰させたお湯1カ ップ(200ml)にかつお節5gを入れ、5~10分ほど置いておきます。こしてから使いましょう。

野菜スープ

お好みの野菜を数種類コトコト煮込めば、素材のうま味がたっぷり出た野菜スープに。幅広いメニューに使えます。

野菜スープの作り方

材料(作りやすい分量)

2と1/2カップ(500ml)
お好みの野菜
(本書では、大根、キャベツ、かぼちゃ)
あわせて200~250g

作り方

  1. 1.

    にんじん、玉ねぎ、キャベツ、大根、かぼちゃ、ブロッコリーなどから3~4種類の野菜を使用。それぞれ1㎝大に小さく切ります。

  2. 2.

    鍋に水と切った野菜を入れ(かぼちゃなど煮くずれしやすい野菜は、煮立ってから加えます)、中火で加熱。煮立ったら弱火にし、そのまま20分ほど煮ます。

  3. 3.

    こし器やペーパータオルを敷いたざるにあけ、こします。冷蔵庫で3日ほど、冷凍庫で1週間ほど保存できます。

  4. ポイント

    こした後の野菜も、離乳食に使えます。密閉袋などに入れ、たたいてつぶせば、簡単に好みの大きさに。スープと同じぐらいの期間、冷蔵・冷凍保存ができます。使う場合は、一度加熱を。

市販の顆粒だしはベビー用を

インスタントの顆粒だしは塩・砂糖・アミノ酸などが入っているものもあるので、市販品を使うときはベビーフードを選ぶのがベスト。だしパックを使う場合は無添加のものを選び、大人が使うときの1/3 ~1/2ほどの分量を使います。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。