きほんのおかゆの作り方

赤ちゃんの主食となるおかゆ。 離乳食づくりのきほんとなるおかゆの作り方をご紹介します。最初のひと口は10倍がゆをなめらかにすりつぶして。

10倍がゆの作り方

最初のひと口は10倍がゆ。慣れたら少しずつ水分を減らして。

 

10倍がゆとは「米1:水10」の割合で炊いたおかゆのこと。5~6か月では10倍がゆ、その後は7倍がゆ、5倍がゆ、軟飯、と少しずつ水分を減らして普通のごはんに近づけます。10倍がゆは多めに作ると失敗が少ないので、まとめて作って小分け冷凍するのがおすすめ。また、すりつぶすときは上からすりこ木で軽くたたきつぶして。グルグル回しながらつぶすと、粘り気が出てしまいます。

◎ごはんから鍋で作る10倍がゆ
 
◎炊飯器で作る10倍がゆ
 
◎米から鍋で作る10倍がゆ
 
 

関連記事

【離乳食レシピきほん編】米から鍋で作る10倍がゆ(5~6か月ごろ向け)
はじめての離乳食、何を作ったらいいの?そんな人におすすめな動画つき離乳食レシピを紹介。これなら失敗せずに作れます。赤ちゃんが...

 

赤ちゃんが急におかゆを食べてくれなくなった!
こんにちは。離乳食インストラクター中田馨です。今日は、ママからの相談でランキング10位に入るくらい多い相談「赤ちゃんがおかゆ...
ベビーカレンダー編集部

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。