ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

7/31 Sat

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

イチゴのケーキ♡

9

イチゴのケーキ♡

管理栄養士のレシピ解説

卵と牛乳でたんぱく質とカルシウムがとれるので、ママにもお子様にもうれしいおやつです!
糖分を控えるため、代替甘味料を使用するのがオススメです。
ビタミンB2、葉酸、ビタミンCがたっぷり♡

栄養価(1人分)

カロリー
224kcal
脂質
18.3g
糖質
7.1g
たんぱく質
5.2g
葉酸
57μg
0.7mg
亜鉛
0.5mg
カルシウム
58mg
ビタミンA
171μg
ビタミンC
31mg
ビタミンD
0.6μg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.16mg
n-3脂肪酸
0.15g
炭水化物
8.9g
食物繊維
1.8g

材料(1台分(6食分))

イチゴ(小) 1パック
3個
牛乳 50cc
生クリーム 200cc
小麦粉 15g
おから粉 15g
代替甘味料(砂糖と同等の甘みとして) 40g
バター 適量

作り方

  1. イチゴは洗ってからヘタを取り、水気をペーパーで拭き取る
  2. 耐熱容器にバターを塗り、イチゴを並べる
  3. ボウルにイチゴ以外の材料を入れて、泡立て器で混ぜる
  4. ③を②に流す
  5. 温めておいたオーブンに入れて、180度で20分焼く

松本桃代(NPO法人母子栄養懇話会)さんのコメント

混ぜて焼くだけ♪
温かくても、冷たく冷やしても◎のケーキです。

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事のビタミンCを摂る新着レシピ

ビタミンCは、体の細胞と細胞を結ぶコラーゲンというたんぱく質を作る栄養素です。強い抗酸化作用があり、有害な活性酵素から身体を守る働きをします。肌や粘膜の健康を維持したり、動脈硬化などの予防にも効果があります。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)