ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

5/6 Thu

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

油揚げの納豆包み焼き

MASAMIさんのレシピ

3

油揚げの納豆包み焼き

管理栄養士のレシピ解説

大豆製品である厚揚げから、カルシウムを取ることができます。酢(酸味)やキノコ(ビタミンD)がプラスされているので、更にカルシウムの吸収を助けてくれるレシピになっていますね。また、玉ねぎは、硫化アリルを肝臓に優しい食材なので、ぜひ一緒に食べてください。

栄養価(1人分)

カロリー
209kcal
塩分相当量
0.4g
脂質
14.0g
糖質
4.2g
たんぱく質
13.5g
葉酸
56μg
2.3mg
亜鉛
7.0mg
カルシウム
133mg
コレステロール
0mg
ビタミンA
8μg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.0μg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
1.10mg
ナイアシン
0.6mg
ビタミンB6
0.15mg
ビタミンB12
0.0μg
食物繊維
3.3g

材料(1人分)

油揚げ 1枚
納豆(タレ付き) 1パック
白髪ねぎ 5cm
味噌 小さじ1

作り方

  1. 白髪ねぎを作り、水にさらしておく。
  2. 納豆にタレをかけ、混ぜておく。
  3. 油揚げに切り目を入れて開き、袋を作る。
  4. 油揚げの袋の中片側に味噌をまんべんなく塗る。
  5. 納豆を油揚げの袋の中に入れ、まんべんなく広げる。
  6. フライパンに油を入れ、両面に少し焦げ目が出るまで焼く。
  7. 4等分したものをお皿に盛り、白髪ねぎをのせる。

MASAMIさんのコメント

たんぱく質のために毎日の納豆がおすすめ。油揚げからイソフラボンも摂取できホルモンを整えられます。

ベビ待ち主婦の妊活健康レシピ

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)