マグロとアボカドの生春巻き

マグロとアボカドの生春巻き

0

Ayaccoさんのレシピ

管理栄養士のレシピ解説

1食分に必要な、ビタミンD、ビタミンEの摂取ができるレシピ。アボカドに多く含まれるビタミンEは、別名「妊娠ホルモン」と呼ばれる大事な栄養素です。マグロにはオメガ3系脂肪酸や鉄分が豊富な上、脂溶性ビタミンでカルシウムの吸収を助けるビタミンDが多く含まれています。大豆や豆腐の豆類や海藻類、トマトなどを一緒に食べると◎♪

栄養価(1人分)

カロリー
283kcal
塩分相当量
3.5g
脂質
9.7g
糖質
30.2g
たんぱく質
15.9g
葉酸
74μg
2.1mg
亜鉛
0.9mg
カルシウム
29mg
コレステロール
31mg
ビタミンA
658μg
ビタミンC
11mg
ビタミンD
2.4μg
ビタミンE
2.6mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.17mg
ナイアシン
8.0mg
ビタミンB6
0.85mg
ビタミンB12
1.3μg
食物繊維
3.3g

材料(1人分)

ライスペーパー 2枚
マグロ赤身切り落とし 60g
アボカド 50g(1/2個)
サニーレタス 20g
大葉 2g(2枚)
濃口醤油 小さじ1/2
わさび 少々

作り方

  1. わさびを醤油に溶かし混ぜマグロの切り落としを浸して下味をつける。
  2. アボカドは皮、種を除いて1㎝幅にスライスする。
  3. サニーレタスは洗ってキッチンペーペーで水分を拭き取り、食べやすい大きさに手でちぎる。
  4. まな板に難く絞った布巾を広げ、水でさっと戻したライスペーパーを広げる。
  5. 手前に大葉を裏向きに置きその上にサニーレタス、アボカドをのせる。
  6. 手前から奥に向かってくるりとキツメに巻き、両サイドを内側に折る。
  7. マグロ、アボカドを並べさらに奥に向かって巻く。
・ライスペーパーは水で戻しすぎないようにする。固く絞った布巾の上に広げて巻くとくっつかず上手に巻ける。 ・マグロに下味をつけてから巻くことでタレ要らず、そのまま食べられます。 ・ライスペーパーはタピオカ粉入りのものが美味しいのでおすすめ!

Ayaccoさんのコメント

妊娠前から妊娠初期にかけて特に必要な葉酸、鉄分をしっかりとヘルシーな生春巻きで補給!

妊娠初期(〜12週ころまで)におけるビタミンAの過剰摂取について

旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty!~

妊娠中の食事のビタミンAを摂る新着レシピ

ビタミンAは細胞や器官の形成に深くかかわっています。身体の発育を促したり、肌の健康を維持したり、喉や鼻の粘膜に働いて細菌から身体を守るなど、さまざまな重要な役割を担っています。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。