ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

5/6 Thu

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

レバーの甘辛煮

0

レバーの甘辛煮

栄養価(1食分)

カロリー
147kcal
脂質
5.9g
たんぱく質
11.8g
葉酸
421μg
6.8mg
亜鉛
3.7mg
カルシウム
21mg
ビタミンA
6,514μg
ビタミンC
11mg
ビタミンD
0.8μg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.19mg
ビタミンB2
1.85mg
炭水化物
10.0g
食物繊維
0.3g

材料(4食分)

豚レバー 200g
食塩 0.4g
料理酒 4g
28g
片栗粉 12g
12g
しょうが 4g
☆料理酒 4g
☆砂糖 20g
☆こいくちしょうゆ 16g
☆酢 28g
ごま(いり) 4g
あさつき 20g

作り方

  1. レバーをうす切りにし、塩・酒で下味をつける。
  2. キッチンペーパーで水気をとり、片栗粉をつける。
  3. 卵をからめ、油で揚げる。
  4. しょうがを千切にする。
  5. 鍋に、しょうが・ゴマ以外の材料を入れ沸騰させる。
  6. ⑤のたれに、揚げたレバー・しょうが・ゴマを入れからめる。
  7. 皿に盛り、あさつきを飾る。
卵の衣がポイントです。味もよくなじみ、ふんわり仕上がります。 しっかり味がついているので、野菜と付け合わせてもおいしく召し上がれます。

NPO法人母子栄養懇話会さんのコメント

貧血対策に食べにくいレバーを揚げて香ばしく、甘辛生姜味で仕上げています。卵をからめて揚げると、ふんわりした口当たりに。

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事の鉄を摂る新着レシピ

鉄は、体内で酸素を運ぶ役割を担っています。鉄が欠乏すると酸素の供給が不十分、いわゆる酸欠となって疲れや立ちくらみが起こったり、血流が滞り冷え性や、肩こりや腰痛の原因になります。

妊娠中の食事のビタミンAを摂る新着レシピ

ビタミンAは細胞や器官の形成に深くかかわっています。身体の発育を促したり、肌の健康を維持したり、喉や鼻の粘膜に働いて細菌から身体を守るなど、さまざまな重要な役割を担っています。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)