ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

6/24 Thu

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

牛肉とトマトのスープ煮

6

牛肉とトマトのスープ煮

管理栄養士のレシピ解説

牛肉は、Lカルニチンが豊富なので脂肪燃焼効果が期待できます。
しょうゆ・さとう・こしょうのシンプルな味付けですが、肉、トマトの旨味で、すっきりコクのあるスープになります。煮汁をこすことで、透明感のあるすっきりしたスープになります。

栄養価(1食分)

カロリー
385kcal
脂質
23.2g
たんぱく質
27.3g
葉酸
103μg
3.6mg
亜鉛
6mg
カルシウム
25mg
ビタミンA
56μg
ビタミンC
22mg
ビタミンD
0μg
ビタミンE
2.3mg
ビタミンB1
0.20mg
ビタミンB2
0.34mg
炭水化物
15.7g
食物繊維
1.7g

材料(1食分)

牛もも(脂なし) 120g
しょうゆ 3g
2g
トマト 100g
はるさめ 8g
アスパラガス 30g
しょうゆ 11g
砂糖 0.5g
こしょう 0.01g
150g
たまねぎ 7g

作り方

  1. 牛肉は一口大に切り、しょうゆで下味をつける。はるさめは、もどして食べやすい長さに切る。
  2. トマトは、湯むきして種を取り、8つ切りにする。アスパラガスは、はかまをとり、さっとゆで、4等分にする。
  3. なべに油を入れ、牛肉を炒める。
  4. 水を加え、煮立ったらアクを取りながら、弱火で30分煮る。
  5. 肉をいったん取り出し煮汁をこす。(1人分100cc・・・足りないようなら水を足す)
  6. 鍋に肉・煮汁を戻し、火にかける。沸騰したらトマトを加える。
  7. 煮立ったらしょうゆ・砂糖・こしょうで調味する。
  8. はるさめを加え味がなじんだら、アスパラガスを加えさっと火を通す。
  9. 器に盛り、さらした薄切り玉ねぎを天盛りにする。

NPO法人母子栄養懇話会さんのコメント

~夏の代謝アップメニュー~牛肉と野菜をたっぷり使ったさっぱり料理。暑さで食欲のなくなるこの時期におすすめメニューです。

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事のたんぱく質を摂る新着レシピ

私たちの身体のほとんどはたんぱく質でできています。身体に必要な酵素やホルモンもたんぱく質からできていますし、妊娠力アップに必要な鉄やビタミンなどの栄養素を、細胞に届け活性化させる大事な役割を担っています。

妊娠中の食事の鉄を摂る新着レシピ

鉄は、体内で酸素を運ぶ役割を担っています。鉄が欠乏すると酸素の供給が不十分、いわゆる酸欠となって疲れや立ちくらみが起こったり、血流が滞り冷え性や、肩こりや腰痛の原因になります。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)