ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

5/7 Fri

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

お好み焼き風炒め

1

お好み焼き風炒め

栄養価(1人前)

カロリー
225kcal
脂質
14.2g
たんぱく質
12.4g
葉酸
123μg
1.2mg
亜鉛
1.4mg
カルシウム
230mg
ビタミンA
228μg
ビタミンC
44mg
ビタミンD
9.6μg
ビタミンE
2.0mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.20mg
n-3脂肪酸
0.7g
炭水化物
13.7g
食物繊維
3.9g

材料(1人前)

キャベツ 100g
人参 20g
長ねぎ 20g
エリンギ 20g
しらす 20g
ピザ用チーズ 20g
お好み焼きソース 7g
(ウスター、中濃、とんかつソースでも)
マヨネーズ 3g
削り節 1g
あおのり 0.5g
炒め油 大さじ1/2

作り方

  1. キャベツは3㎝大に、人参・エリンギは短冊切り、長ねぎは斜めスライス。
  2. フライパンに油を入れ、しらすから炒める。
  3. 人参、エリンギ、ねぎ、キャベツを入れさらに炒め、ソースで味を付ける。
  4. 炒めた物をフライパンの中央に寄せ、上にチーズをかけて加熱
  5. チーズが溶けたら皿に盛り、マヨネーズを線状に、削り節、あおのりをかける。
粉は使わず、おかずになるお好み焼き。卵も入ればなお栄養満点。

NPO法人母子栄養懇話会さんのコメント

簡単セットメニュー

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事のカルシウムを摂る新着レシピ

カルシウムは骨や歯を作る栄養素。血液や筋肉、神経にも存在しているため、自律神経の調整にも影響を与えます。不足すると足がつったりしびれたり、「イライラはカルシウム不足」と言われるように精神面にも影響を与えると言われています。

妊娠中の食事のビタミンAを摂る新着レシピ

ビタミンAは細胞や器官の形成に深くかかわっています。身体の発育を促したり、肌の健康を維持したり、喉や鼻の粘膜に働いて細菌から身体を守るなど、さまざまな重要な役割を担っています。

妊娠中の食事のビタミンCを摂る新着レシピ

ビタミンCは、体の細胞と細胞を結ぶコラーゲンというたんぱく質を作る栄養素です。強い抗酸化作用があり、有害な活性酵素から身体を守る働きをします。肌や粘膜の健康を維持したり、動脈硬化などの予防にも効果があります。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)