【助産師監修】前駆陣痛は陣痛と違うの?痛みと特徴について

7

陣痛促進剤のイメージ

 

出産間近の妊婦さんが突然おなかの痛みを訴え、病院へ……。テレビドラマなどでよく見る出産のシーンですが、実際はそうでもありません。妊娠後期になると自然とおなかが張るようになり、陣痛が来る前に前駆陣痛が起こります。特に初産婦さんにとっては陣痛がどのようなものかわからないうえ、陣痛にも種類があるの? と思うかもしれません。いざというときに慌てないためにも、今回は前駆陣痛について解説したいと思います。

 

 

前駆陣痛とは? 陣痛との違いは?

前駆陣痛とはどのような特徴があるのでしょうか? ここでは、前駆陣痛と陣痛との違いをお話しします。

 

●前駆陣痛
前駆陣痛は、妊娠後期に起こる不規則な子宮収縮で、お産の始まりに先駆けて起こる陣痛です。痛みの強さ、長さ、間隔が不規則で、痛みの感じ方には個人差があります。

 

【前駆陣痛の特徴】
・生理痛や下痢の時の症状に似た感じの痛み
・おなかの張りの強弱が不規則で一定しない
・下腹部が突っ張ったような感覚
・おなかを触ると固く張っているがすぐにやわらかくなる
・圧迫感や不快感がある
・腰痛
・姿勢を変えることで痛みが治まる
・まったく症状がない人もいる   など

 

前駆陣痛は、お産の前兆として起こる不規則な子宮収縮です。前駆陣痛が起こらず陣痛が来る場合もありますし、前駆陣痛が起きる時期もさまざまです。臨月に入ってからの前駆陣痛は、経過を見ていてもよいですが、妊娠37週未満での痛みを伴うおなかの張りは切迫早産の症状でもあるので、早めにかかりつけ医を受診しましょう。

 

●陣痛
「陣痛」というのは、「分娩陣痛」と言われるもので、1時間に6回以上、陣痛周期(おなかの張り始めから次のおなかの張り始めまでの時間)が10分以内の規則的な子宮収縮のことを指します。陣痛が起こることで子宮の入り口がやわらかくなり、子宮口が開いて、おなかの中の赤ちゃんが下降し、最終的に外の世界に押し出されます。


【陣痛の特徴】
・生理痛や下痢の時の症状に似た感じの痛みが徐々に強くなっていく
・おなかの張りの強弱が規則的で間隔が徐々に短くなっていく
・安静にしていても収まらない                   など

 

陣痛も最初は前駆陣痛と症状が同じなので、判断がつかないことがあると思います。しかし、陣痛の場合は、徐々に痛みが強くなり、痛みの間隔が短くなります。陣痛間隔を計って記録しておきましょう。陣痛間隔をカウントできる無料のアプリもあるようなので、そちらを活用してもよいですね。

 

初産婦さんの場合は、陣痛の間隔が10分おき、経産婦さんの場合はおなかの張りが15分おきになったら産院に電話連絡するように言われることが多いです。そのときの様子で、産院より、もう少し自宅で様子を見ましょうとか、すぐに来院してくださいなど、その後の対応について指示が出るので、慌てないように準備をしておきましょう。
 

 

 

前駆陣痛が来たらどうする?

前駆陣痛から陣痛が始まるまでの期間は個人差があります。前駆陣痛はしばらく安静にすると痛みがなくなりますが、忘れたころに痛みが起こることもあります。前駆陣痛が来ると、陣痛になるのではないかと、時計とにらめっこ状態になることもあるでしょう。

 

夜間に前駆陣痛が来ると気になって寝付けず、睡眠不足になってしまうことも。前駆陣痛の段階で体力を消耗してしまうと、陣痛が来たときに微弱陣痛になってお産が長引いてしまう恐れもあります。休めるようであれば睡眠を優先し、お昼寝するなどして睡眠不足にならないようにしていきましょう。

 

また、痛みで食欲が低下し、食事の量が減ってしまうこともあります。こちらも睡眠同様、本番でエネルギー不足にならないよう、好きな食べ物や軽食、栄養補給ゼリーや水分などを摂取するようにしましょう。

 

音楽を聴いたり心と体もリラックスするアロマを使用し、香りで気分を変えることも1つの方法です。アロマセラピーを活用している産院もありますから、妊娠中のおすすめのアロマなど相談しておくのもよいでしょう。
 

 

 

まとめ

前駆陣痛は、陣痛が始まる前の準備運動のようなものです。また、前駆陣痛が起こらず陣痛が来る人もいますので、自分の体の変化を日頃からチェックして記録する習慣を身につけることも必要です。

 

臨月に入ったら、入院準備をしっかりして、外出の際は、母子健康手帳、診察券、健康保健証、携帯電話、連絡先のメモなどを持ち歩くようにしましょう。前駆陣痛か陣痛か判断に迷うときは、かかりつけ医に相談し、指示を仰ぎましょう。

 

 

 

【関連記事】

これって陣痛!? 臨月におこる生理痛のような痛み!前駆陣痛体験談

【体験談】微弱陣痛と前駆陣痛の違いって?

陣痛促進剤の効果・副作用・使うタイミング・使えないケース・費用について

【出産間近のギモン】まだまだ序の口? これは陣痛? 前駆陣痛?

【体験談】陣痛の痛み、心構え次第で全然違う!

【出産の痛み体験談】陣痛?生まれる瞬間? 痛みはそれだけじゃなかった!

【体験談】効果アリ!? 陣痛促進のジンクス、ほぼ試しました!

【陣痛体験談】激しくなる陣痛、私はコレで痛みが和らいだ!

お産のときの「痛み」シリーズ【1】陣痛以外の痛みがある!?

これって陣痛!? 臨月におこる生理痛のような痛み!前駆陣痛体験談

【体験談】SNS式出産法!? 陣痛の合間や出産前のつぶやきがくれたもの

後陣痛に耐えられなかったら子宮収縮剤は飲まなくていい?

これって陣痛? もしかして破水? 先輩ママの出産体験談

 

 

◆出産に関するQ&A

 

 

◆陣痛に関連する体験談

私は3人のママです。1人目からスピード出産で、全員、陣痛が来てから2時間から5時間以内で生まれています。2人目・3人目は同じ感じでした。
陣痛が来なくて、出産予定日より3日~6日後に生まれていますが、2人とも誘発分娩で、陣痛が来たらすぐに全開になってスルっと生まれたそうです。

最後の健診で医院長と相談して入院して誘発するという流れにしました。何があっても、病院なので安心です。そして、明日生まれるとわかるので、親に事前に連絡したり、夫の仕事の都合や準備など余裕もってできてよかったです。

Alice-mama さん

第2子の話になります。
私は妊娠29週から子宮頸管短縮による切迫早産で即入院、安静生活になりました。リトドリンとマグセントで騙し騙し週数を稼ぎ、妊娠35週6日にリトドリン抜針。その日1日何もなければ翌日退院という形でした。

 

リトドリンの半減期は4~6時間。朝9時に抜針したので13時から張り返しは絶対にあるからと助産師さんにも言われました。


通常、退院の日程から逆算して1週間~5日程かけて徐々に点滴の濃度を薄くしたり滴下量を少なくするそうなのですが、私の場合はマグセントという筋肉自体を緩ませる点滴を使ってもおなかの張りを抑えられなかったので、退院前日までリトドリンの濃度も滴下量もMAXの状態で一気に抜針するというものでした。なので、張り返しは絶対に起きると医師からも言われていました。


昼食を食べてから徐々におなかの張りを感じ始め、モニターを付けたところ5分間隔。弱い生理痛を感じると訴えたところ内診。子宮頸管はかなり短く、子宮口2cm。でも子宮口はあまり柔らかい感じではなく、パツッと張ってる状態のようで今すぐお産に繋がることはないだろうとのことでした。


その後リトドリンの服薬を済ませ、横になっていたものの、痛みは段々強くなり、夕食時(18時)にはごはんを食べるのも少々しんどくなるくらいでした。
 

回ってきた助産師さんに痛みが強くなったと訴えたところ、再びモニター。
最初は5分間隔だったのが30分後には2~3分間隔、痛みも眉間に皺を寄せるくらいになっていたので陣痛認定、そのまま陣痛室に移動しました。この時19時。


内診した所、子宮口4cmになっていました。痛みに関してはおなかの張りで苦しんでいた期間が長かったためか、あまり痛い! と感じることもなく、微弱な生理痛の様な感じでした。


22時ごろ、何かが流れてきた感覚があり、触ってみたところ出血。助産師さんに確認してもらったら「おしるし」でした。23時頃、まだ余裕だなーと思っていたらおなかの中で「ゴキン!」という変な音が鳴り、チョロチョロと流れる感覚。内診してもらったところ高位破水ではないかと言われたものの、内診した刺激でそのまま卵膜が破れて完全破水。分娩着に着替え、抗生剤の点滴開始。


破水後、痛みがどんどん強くなり、日付の変わった0時40分ごろにはいきみを逃しきれないほどになり、内診。6cmだったものの、経産婦ということと、上の子のときもいきなり全開大になったということもあり、分娩室に移動。


ほんの20歩程度の距離、分娩台に乗ろうとしたところで陣痛の波が。腰をさすってもらいながら必死に深呼吸。やっとの思いで乗り足をかけ、内診したところ、たった数分で全開大に。赤ちゃんの頭もすぐそこまで降りてきていました。


1回いきんで、そこからはひたすら深呼吸をしていただけでスルンと生まれてきてくれました。分娩室に移動してから10分も経たずの分娩に助産師さんも先生も驚くほどハイスピードでした。

 

今回の出産は切迫早産の入院~張り返し~陣痛という形で、私自身は昼から変な汗をかきながら痛みに耐えるコースでしたが、母子健康手帳には分娩所要時間6時間となっていました。

さとあゆ さん

朝の6時ごろにおなかが痛いなーと思い、起床。便秘だったこともあり、クーラーで少しおなかが冷えたかな?? とトイレへ。スッキリ全部出たのでこれで一安心? もう一眠りしようとしましたが、おなかがキューっと張りだし、間隔も気づけば5分切っていました。


出産予定日までは2週間。まさか陣痛だとは思わず、張りが心配なので病院に電話。とりあえず来てくださいと言われ、向かい着いたころには子宮口が5cm開いていました。そのときぐらいからやっと痛いなーぐらいの痛みがありましたが助産師さんによく我慢したねと言われました。

絆月ママ さん

今回、3人目の出産でした。上の2人は家で破水して病院に行ったので、何となく3人目もそうなると思っていたんです。それが、出産当日の朝方から何かおなかが痛い……。初めて家で陣痛を体験しました。痛いけれど、3人目で初めてというのに驚いたり、同じ兄弟でも、一人ひとり違うんだなぁと感慨深い思いです。

あき さん

2人目出産のとき、軽く陣痛が来て、夏だったのでシャワーを浴びなあかんって思ってシャワーを浴びていたら段々陣痛がキツくなってきました。でも、まだ耐えられるぐらいの痛さでのんきにしていたのですが、お風呂から上がった瞬間から歩けないぐらいの痛さに。なってやっとの思いで部屋まで行ったら破水してしまい、髪の毛を乾かす暇もなく病院へ。


その後病院について4分で出産しました。病院が車で5分ぐらいのところにあったのでよかったものの、それ以上だったら車で出産していました。

さやか さん

出産前に友人から「陣痛は最初トイレに行きたい感じだよ」と聞いていました。体験したことのないことなのでどのようなな感じなのか、痛みの程度などとても不安でした。

 

私の陣痛は出産予定日の1週間前に来ました。夜中にトイレに行きたいと思い目が覚めてトイレに行き、お布団に入り寝ようとするとまたトイレに行きたい……おなかも少し痛みがあり、間隔を測ってみると少しずつ短くなって、痛みも増してきました。

 

初産は出産が遅くなると聞いていたし、出産予定日までまだ日にちもあったので、友人からの助言を聞いていなければ陣痛と気づかなかったと思います。出産してからその友人には感謝を伝えました。

にも さん

出産予定日を過ぎたので、医師の判断のもと出産予定日から4日後に入院し、陣痛促進剤を使用しました。薬の効果か医師の内診によるものかはわかりませんが、入院2日目に陣痛が。間隔がどんどん短くなるにつれ、お尻のほうに言いようのない苦しみが! 呼吸に合わせ、夫と助産師さんに腰やお尻を押してもらい痛みを和らげてもらいました。出産のいきみより、陣痛に耐えるほうがつらかったです。

ブルー さん

1人目の出産のときは、10時間以上陣痛に耐えました。2人目のときはほんの3時間ほどだったので時間的には楽だったのですが、とにかく急激に来たので痛みは強かったです。また、産後の「後陣痛」も2人目のときは痛かったです。

ちゃんこ さん

出産予定日が10月21日だったので9月末まで仕事をして、あと3週間ほどはゆっくりしようと思っていたら……。8日の早朝、腹痛で目が覚めてトイレに行ったが出ない……。痛くなったり落ち着いたりだったのでもしや陣痛?! でもまだ2週間もあるのに?! 結局間隔がどんどん短くなり病院へ行って昼前に出産! 2人目は早くなるとは聞いていたけど、まさかこんなに早くなるとは……。

akibeee さん

妊娠37週を過ぎていつ陣痛がくるかいつもヒヤヒヤしていましたが、なかなか来なくていろいろなジンクスを試しました。そのなかでもよかったなと思ったのは、お散歩と階段の昇り降りです。体重の増えすぎも抑えられ、何より初産でしたが7時間弱のスピード出産でした! 痛自体は軽い生理痛から始まり、どんどん痛みが強くなり、特に右側の腰が痛かったです。陣痛カウントアプリはとても役に立ちました。

pei さん

陣痛は凄く痛い。そう聞いていました。しかし誰も教えてくれない落とし穴がありました。最初はほとんど痛くないということを。
 

はじめは今日はよくおなかが張るなぁと感じました。出産予定日を過ぎていたので、何となく間隔を計ったら6分間隔でした。でも陣痛って痛いって言うけど、これ、痛くないし……。そう思って、1時間待ってみました。間隔は3分に。時刻は23時を過ぎていました。


痛くないし……陣痛じゃないかもしれない。違ったら恥ずかしいから、とりあえず寝よう。朝起きてから病院行こう。そうして布団に入りましたが、2時間後に猛烈な痛みに変わり、結局、深夜に病院へ。


その6時間後、無事に出産しましたが、もっと早く病院に行っていれば苦しまずに移動できていただろうと後悔。人によるかもしれませんが、陣痛は初めは痛くない。でも痛くない間に病院に行こう。次はそうしようと心に決めた。
 

あん さん

子宮口4cmのときは痛くなかったけど、20分後いきなり8cmになって足が付け根から取れるくらい痛かったです。腰は特に痛くなかったけど  足がつる感じでした。

ぽにょ さん

陣痛ってどんな痛みなのか、出産前にはよくわからず、どんな痛みなのかな? と思っていました。


1人目の時、便意を感じて、出ないな? と思っていたら、それが陣痛でした。MAXのときは、トイレに行きたいけど山の中とかトイレがない場所で、でももう出そう! って冷や汗が出るみたいな感じでした。


あれが陣痛なんだな、と思っての2人目。1人目のときにはなかった前駆陣痛があり、そもそも前駆陣痛もどんな痛みかわからず、生理痛みたいな痛みがあるな? と思って調べたら、それが前駆陣痛で。前駆陣痛は夜にだけあって、痛みは寝てごまかそうと寝て、それが3日くらい続きました。4日目も、夜、痛みがあり、今日の前駆陣痛はいつもより痛いな? と思いつつ、一応間隔を計っても不規則だったので、また寝てごまかそうとしたら、寝てはいるけどほんのり痛みは感じて。そして夜中に破水して、そのまま産婦人科へ行ったのでした。そして、産婦人科に着いたときには子宮口が8cm開いていて、そのまま出産になり30分後に生まれました。
 

陣痛と一言で言っても、痛みは違うし、産む母は同じでも、陣痛も違うことを初めて知りました。
 

どんぐりこ さん

3人目にしても痛いのは変わらなかった陣痛。それでも3人目にして、呼吸と腰の温めで違うことに気がつきました。 呼吸は、陣痛の痛みがきたら細く長くふーっと吐くこと。痛いので息を止めてしまいがちですが、「息を吸って吐く」を意識するとパニックになりませんでした。また、腰をカイロなどで温めると和らぐ気がしました。生理痛のときに温めるのと同じ感じです。1人目・2人目のときもやっておけば楽だったかなと思いました。

せみ さん

入院し陣痛促進剤を使用する予定日の朝6時に、自然に弱い陣痛が来ました。そのまま入院し陣痛促進剤も使ったのですが、陣痛が弱く、その日には生まれませんでした。結局、次の日の14時過ぎに出産。約30時間の陣痛になりました。終わらないと思ったり、途中陣痛の間に眠れるようになりました。

くみ さん

初産婦だったので、陣痛なのか陣痛でないのか最初わかりませんでした。なんだかおなかが痛いなーって感じで生理痛みたいなキューって痛みでした。

 

軽い痛みでも寝ておこうと思っても、20分おきで起きたり寝ての繰り返しでした。おなかの張りが10分おきくらいなってもこれが陣痛とは思えませんでした。でもトイレに行ったら茶色いおりものがついていて、陣痛なのかな? って思い、すぐお風呂に入り準備。帰されるかな?って思いながら病院に電話したら来てくださいとのことでした。


子宮口3cm入院になりました。それから2〜3時間経ったくらいから地獄でした。だんだん陣痛の間隔は短くなるし、叫んではいられないほどめちゃめちゃ痛くて。あとどれだけけ続くんやーって思いながら耐えて耐えてやっと8cm。そこから赤ちゃん違う方向を向いてたりで立ったり座ったり横なったりで動くのさえつらいのに無理無理って叫びながら助産師さんにしがみつきながら必死でした

 

やっと9cmになって分娩台に上がり、そこから1時間くらいで生まれましたが、それまでも何回もいきんであともう少しがとても長かったです。でも生まれた瞬間、涙が出てきて赤ちゃんと対面して、あーうちが産んだんかーって思いながらめっちゃ泣いていました。
 

梨沙 さん

出産当日、朝の5時くらいから下痢のようなおなかの痛みがありました。その日は、夫が午前中だけの勤務だったため、体調が悪そうな私をおいて仕事に向かいました。


夫を見送ってもう一眠りしようとしましたが、だんだん下痢っぽい感じが何度も来ることで、トイレから出れなくなりました。この時点(7時)で陣痛が始まっていたのですが、陣痛の痛みはこんなものではないと思い、便が出てくるのをトイレで待つことに。


8時になってようやくここで、陣痛かも! と疑い、間隔をはかると5〜9分間隔でばらつきがありました。そのばらつきを見て、もしかしたら遠のくかもとおもい、汗びっしょりだったので、シャワーを浴びることに。


お風呂から上がると、我慢できないくらいの痛みが……!! トイレでお尻を押さえながらひたすら耐えました。すでに5分間隔。

 

もはや何時かわからなくなった時点で、夫から体調を心配する連絡が。「トイレから出れないくらい痛い」と送ると、すぐに帰ると連絡があり、1時間ひたすら痛みに耐え、夫を待ちました。

 

トイレから病院へ連絡すると「すぐに来てください」とのこと。12時前に夫が到着し、病院へ向かいました。


病院で診察すると子宮口はまだ5cmくらいで、「初産だから夕方か夜かな~」と先生。絶望的になりながらも、必死にいきみ逃しをしました。が、しばらくすると、いきみを逃しきれないくらいの波が来ました。その時点で助産師さんが子宮口を確認すると、すぐに分娩台に移るとのことで、陣痛の波が遠のいた瞬間に移動するも間に合わず、分娩台に登れないまま、ついいきんでしまいました。そこで破水。この時点で14時半くらいだったそう。

 

すぐに分娩の準備が始まり、あれよあれよという間に娘が生まれました。予想体重よりも1,000g以上も軽く、小さい子でした。病院についてから2時間半くらいのスピード出産。怒涛のお産体験でした。

ふじこ さん

妊娠30週でおなかの張りが10分間隔になり、診てもらったところ虫垂炎でした。オペして虫垂炎は治ったものの、腹痛がおさまらずそのまま切迫早産で入院。点滴治療をしていましたが張りがおさえきれず、間隔が徐々に短くなり、妊娠35週で出産しました。痛みを感じる張りが来てから4日後の出産でした。点滴してたのではっきりと陣痛と言ってもらえませんでしたが、あれは陣痛だったんじゃないかなと思います。

みん さん

出産予定日から10日超過で、前駆陣痛やおしるしなどの兆候がまったくなく、いよいよ計画入院となる予定が、前日の深夜にまさかの陣痛&おしるし。陣痛ははじめから5分間隔でした。そしてそのまま昼過ぎに出産しました! その日は私の誕生日。赤ちゃんは生まれて来るときを選んでいるって言うけど、これはまさに……。

塞翁が馬 さん

朝から1歳7カ月の息子を連れて朝からショッピングモールへお買い物へ行き、帰る少し前から10分ごとのおなかの張りを感じていました。前日も同じような前駆陣痛があったので、とりあえず様子を見ようと帰って息子に昼ごはんを食べさせ終わったころには5分間隔に! 夫に車を出してもらい、病院へ。病院に着いた1時間半後に生まれました。

ピラミッドパワー さん

出産予定日4日前の健診で、子宮口が1cmしか開いておらず。赤ちゃんが大きめなので、子宮口拡張処置・点滴での陣痛促進をして早めに出しましょうと主治医に言われ、入院の日にちを決めて帰宅しました。


私も医療職なので、処置内容は熟知している分、処置による痛みに弱い私は自然に産みたい願望が増強。家にいるとき、ずっとおなかの赤ちゃんに向けて「もう出ておいでよー。処置受けたくないよー。君も無理やり出て来たくないやろー? 早く会いたいから出て来てよー」と念仏のように唱えていました。


するとなんと! 出産予定日前日の朝から生理痛のような腰痛が来ました。おなかはまったく痛くなく、ただの腰痛かなぁ? と思いながら毎朝恒例のお散歩に出かけ、普段通りの生活をしていました。


そして昼ごろからだんだん痛みが強くなり、痛みの間隔も一定してきたのが夜の9時ごろ。病院に電話しましたが、おしるしなどなく普通に会話もでき、ごはんも食べられているのでもう少し様子を見ましょうという流れに。

 

そしていよいよじっとしているのもつらくなり、深夜ずっと家中を歩き回り痛みを逃し……トイレに行くとおしるしも確認。もうこれ以上耐えられないと思い、再度病院に連絡。状況伝えると、来てくださいとお許しを得ました。

 

病院で内診を受けると子宮口が5cm開いており、入院となりました。そして、その日のお昼に息子くんが生まれました!
 

よく考えたら、出産予定日に入院し生まれてきてくれていました! 暗示が効いたのかな? でも結局、陣痛が途中で微弱陣痛になり、陣痛促進剤は使いましたけどね。

ちえ さん

寝ていておなかが痛くなったのですが、睡魔に勝てず寝てしまい、それを2回くらい繰り返してようやく陣痛かも! と思い産婦人科に電話。病院に行く前にトイレに行って少し踏ん張ったら一気にトイレで生まれてしまいました。

綾タン颯タンmama さん

 

 

その他の体験談

◆出産について助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。知りたいことは助産師に質問してみましょう。会員登録は不要です。

 

監修者・著者

助産師 REIKO


医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。


2017/09/14

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。