煮込みチーズ肉巻き

煮込みチーズ肉巻き

0

栄養価(1食分)

カロリー
470kcal
脂質
32.4g
たんぱく質
35.0g
葉酸
31μg
1.0mg
亜鉛
3.4mg
カルシウム
209mg
ビタミンA
240μg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
1.01mg
ビタミンB2
0.37mg
n-3脂肪酸
0.2g
炭水化物
6.3g
食物繊維
0.8g

材料(1食分)

プロセスチーズ 2切れ(30g)
豚肉肩ロース薄切り 140g
塩コショウ 少々
少々
100ml
市販のデミグラスソース 1缶(盛り付けは大さじ2~3杯)
にんじん 20g
インゲン 10g

作り方

  1. チーズ1切れに薄切り肉半分を巻き付けていく。2つ目のチーズに残り半分の肉を巻き付ける。
  2. 塩コショウで下味をつけて、フライパンに油を引き①をこんがりするまで焼く。
  3. ②を1回取り出しフライパンに水とデミグラスソースを入れて加熱する。
  4. ③が煮立ってきたら②を戻し煮込む。レンジで蒸しておいたにんじん、インゲンも一緒に入れて煮込む。
最初にしっかり焼いておくと旨味が閉じ込められ逃げません。チーズはスライスチーズでも代用可です。パン粉などのつなぎを使っていないので、糖質量もハンバーグに比べて抑えられているのでオススメです。

NPO法人母子栄養懇話会さんのコメント

~タンパク質・ビタミンB1補給~
妊娠中にしっかり摂りたいたんぱく質が多い料理です。

妊娠初期(〜12週ころまで)におけるビタミンAの過剰摂取について

NPO法人母子栄養懇話会

妊娠中の食事のたんぱく質を摂る新着レシピ

私たちの身体のほとんどはたんぱく質でできています。身体に必要な酵素やホルモンもたんぱく質からできていますし、妊娠力アップに必要な鉄やビタミンなどの栄養素を、細胞に届け活性化させる大事な役割を担っています。

妊娠中の食事のビタミンAを摂る新着レシピ

ビタミンAは細胞や器官の形成に深くかかわっています。身体の発育を促したり、肌の健康を維持したり、喉や鼻の粘膜に働いて細菌から身体を守るなど、さまざまな重要な役割を担っています。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。