【離乳食完了期】チョッパーで簡単、鶏肉のミートローフ

yutomamaさんのレシピ
【離乳食完了期】チョッパーで簡単、鶏肉のミートローフ

4

材料(縦約15cmのスリムパウンド型1台分)

■[A] 
 卵  1個
 パン粉  30g
 牛乳  50g
にんじん 50g
たまねぎ 50g
セロリ 20g
ほうれん草 20g
茹でたうずら卵 7個
少々
オリーブオイル 少々
鶏ももミンチ(皮なし)(鶏むねミンチでも可) 130g
鶏レバー 40g

作り方

  1. [A]をボウルに入れふやかしておく。
  2. にんじん、たまねぎ、セロリの皮をむき一口サイズに切る。ほうれん草はしっかりと洗って水気を切り一口サイズに切る。
  3. チョッパーに⑵を入れ、1〜2mmほどの細かいみじん切りにする。チョッパーは使い終わったら軽く洗っておく。
  4. フライパンにオリーブオイルをひき、⑶を入れ分量外の塩ひとつまみを入れ弱火でじっくりと甘みが出るまで炒める。火が通ったらバットなどに移し、粗熱をとっておく。
  5. 鶏レバーを一口サイズにカットして流水に3分ほどさらし血合いや血管を取り除く。
  6. ⑴、⑷、⑸、鶏ももミンチ、塩をチョッパーに入れ材料がしっかりと混ざり、レバーの塊が無くなるまでしっかりとまわす。
  7. 茹でたうずら卵の皮をむく。
  8. 型にクッキングシートを引き、⑹のペーストを半量をゴムベラで丁寧に敷き詰める。うずら卵を真ん中一直線にIの形に敷き詰め上から残りの⑹を敷き詰める。ゴムベラで表面を綺麗にならす。
  9. 上にアルミホイルをかぶせ、あればタルト石などで重しをして180度のオーブンで15〜30分ほど焼く。竹串を刺してみて透明な油が滲んだら火が通ってます。
  10. 型のまま室温で粗熱をとり、冷蔵庫に入れてしっかりと冷やす。冷えたら約1cm〜1.5cmの厚みにカットする。

yutomamaさんのコメント

手掴みしやすい、レバー入りの栄養たっぷりのミートローフです。クリスマスや、特別な日の離乳食に♩

プロフィール

様々な飲食店の経験を経て、今は離乳食など料理研究家に。一児の為に奮闘の毎日♪ 日々の料理のヒントになるレシピを作っています!

yutomamaさん(@yutomam0724new)

ご利用になる前に

  • 赤ちゃんの食欲や発育・発達には個人差があります。月齢や進め方は目安です。赤ちゃんのようすをみながら離乳食をすすめてください。
  • 食物アレルギーのない赤ちゃんを対象にしています。アレルギーのリスクが疑われる場合や診断されている場合は、医師の指導にしたがってください。

主菜カテゴリの新着レシピ

頭の働きをよくするというEPAやDHA、それらを豊富に含むさんまなど、青背の魚にもそろそろ挑戦していきましょう。ただし、アレルギーを引き起こすことがあるので少量ずつ様子を見ながら出して。お肉の種類も少しずつ増やしていきましょう。

イベントカテゴリの新着レシピ

ハロウィン、クリスマス、ひな祭り、こどもの日…。子供といっしょに季節の行事を楽しみ、伝えていきたいものですね。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。